スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


“燃え尽きたぜ、おやっさん…真っ白によ”
おめでとう、私たち!
(この日記は私と共に3日間戦った友人MK(まっき~(仮名))に捧げます)

私の戦いは13時38分21秒に終了した。
本当に辛い戦いで、
パトラッシュ、僕はもう疲れたよ、何だかとっても眠いんだ、と
何度も白旗を挙げようと思ったのだが
その度に、“どう?”と
邪魔な、励ましのメールが届く。

しかも真夜中。
ありがとう、MK(まっき~(仮名))!

そう、これはお互いの牽制球というヤツ。
もちろん眠ってなんかないよね、ね、ね?と
相手の状況を確認しあっていたのだ。
それが魔の刻、丑三つ時であっても、私たちには関係ない。
魔が出ても、鬼が出ても、今の私たちなら
桃太郎くらいの力を持っていたと思う。

思えば長い戦いであった。
年末年始の時から構想だけは練りつつも
どうしても文章にうまく繋がらない。
資料だけは準備万端で、私の中での締めきりは5日であった。
今、考えると夢のようなスケジュール。
これから私をウソ子と呼んでくれ。

年末の掃除もせずに、年が明け

明けましたソバを食べている時も、ウソ子の頭は構想中。
姪ッ子とイチゴ狩りに出かけても、ウソ子の頭は構想中。

“お餅何個食べる?”
“2個”と答えつつ、ウソ子の頭は構想中。
新年会でボーリングをしている時も、ウソ子の頭は構想中。
無論、ストライク(2回だけ)で大喜びしている時も
ウソ子の頭は構想中なのだった。


こんなに構想中なのに、
ちーーーーーーーーーっっっっっっとも浮かばない。
それくらい難産でありました。

でも、13時38分21秒に終了を向かえ
この戦いは終わったのです。
後は野となれ山となれ。
第一次を突破するのを祈るだけ。
一応ポストに入れる時に声をかけておいた。
“頼むぞ!”と。

きっとMK(まっき~(仮名))も同じ思いで
宅配便を見送ったハズだ。
“事故ったら許さへんで!”と。

おめでとう、私たち
やったね、私たち
今の気持ちはアレです

“燃え尽きたぜ、おやっさん…真っ白によ”

joe

スポンサーサイト


  
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
---------- . │01/11. 13:18 [ 編集 ] -----
コメントする









       
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。