スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ザ・筋肉痛
ビリー教官のトコへ入隊しなくても、ヨガで筋肉痛にはなるもんだ。
「一ヶ月フリーチケット」に「特価」の文字を輝かせるために、努力の日々(二日目)。

でも、昨日は筋肉痛よりも、衝撃的な出来事が私に襲いかかる。
ウジャイ呼吸法の練習を軽くしてる時であった。


“じゃ、今から順にお腹を触ってチェックしますから”と
インストラクターは軽く言う




えぇぇぇぇぇぇぇぇ〜〜〜〜〜〜〜〜
  準備できてませぇぇぇぇぇぇ〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!!
そんな重要事項は
せめて二ヶ月前くらいに言ってくださいよぉぉぉぉぉ〜〜〜(エコー付)!!!




お腹は「うっかり危険地域」の中でも、もっともデンジャラスゾーーーーン。
  
             ちょっと待って、
          躊躇してください、
               触ると爆発します。

と、平常心を装いながらスー・ハー、スー・ハー。
薄目を開けて、自分の順番を確認しているのだが
流れ的にどうも最後。

ヤバイ、絶対にヤだ。

この危険区域は誰にも触らせたことがない場所。
言わば「秘密の腹園」である。
青い海も、鳥も、桃色の花も、ダーリンさえも住んではいないが
秘密に大切に保存修復管理されてきた。
それ相応の時間を費やし、現存する唯一の「腹園」なのだ。

あ〜〜それなのに、殆ど初対面の人に「むにゅっ」と圧される事があるとは。
人生3846番目のショックであった。
0602

100円あげるから、触らないで(うっかり心の声)!
スポンサーサイト


  
コメント

筋肉痛・・・
もういつなったか分からないくらい覚えがない感覚。それほどに運動しない生活をしております。家を出たらすぐバイク、の繰り返し。この運動不足から腰痛になったのではと睨む昨今でございます。

ところで太刀洗の今村教会堂に行ってきましたよ!!予想以上に良かったです(^^)今回はモロ逆光だったので、そのうち再訪するつもりです。
他に面白い物件があればまたご教授くださいませ。
---------- スカイトレッカー. URL│06/04. 00:01 [ 編集 ] -----

え〜〜〜そうなんですか?
だってめちゃくちゃ若いのに、運動不足だなんてアリなのかしらん?

「今村教会堂」行きましたか?ちゃんと中に入ってしみじみ全部拝観しました?
あの黒いカーヴの柱なんて、泣けそうじゃありませんでした?
あの辺は特攻か飛行機の整備場かなにかがあったらしいので
よく残っていたなぁ〜と歴史を考えたら泣けてきちゃう場所でした。

スカイトレッカーさんは、バイクだから「歩いた、歩いた度」がないでしょうが
駅からズンズン歩くと、.2ミリくらいの建物が
腕をふって歩く度に大きくなる喜びがあるトコでした。
鉄川与助さんは、有名中の有名人ですが、
この方のつくった建物の中で現存しているのの美建物らしいです。
それとね、材料も地元からってのがすばらしい。

歴史に残される建物は、ある種の運命を背負っているんだなぁ、と
どこかへ行く度に思います。

秋に狙っているのは、「豊後森円形機関車庫」です。
ここはまた遠いみたいなので、涼しい時を狙ってます、といっても
またまたいつになるかって感じですが。
もう行きました?ここも有名ですから、知ってるかな?
---------- うっかり. URL│06/04. 07:22 [ 編集 ] -----

そんなに若くないですよ(^^;
しかも身体能力は完璧おっさん化してますし・・・(中身は小学生以下)

今回の見学は行った時間が物凄く遅かったので中も含めてゆっくり見学できませんでした。次回は午前中に到着するようにします。でもステンドグラスが西日に当てられ、そりゃぁもう感動的な光景になってましたよ。
確かに泣けますね。

バイクで走ってると、突然ひょっこりと塔が見えて
「あれかーっ!!」
と妙にビビリました。 歩きも楽しそうですね!自転車で旅をしてた頃、じわりじわりと目的地が近づいてくる楽しみがありました。
でも、すでにあらゆる根性を過去に置いてきてしまったので今は無理っぽいです。

鉄川与助さんといえば、五島列島の頭ヶ島教会に行ったことあります。重量感のある外観と石の質感がたまりません!ここも地元の石材を使ってるんですよね。
 
「豊後森円形機関車庫」、全然しりませんでした。玖珠町ですよね??検索してみたら、かな~~り興味を惹かれました。
豊後森といえば僕もオススメの建物があります。森陣屋跡(久留島陣屋)の”栖鳳楼”です。森藩は石高が小さく、お城を持てなかったのですが、茶室と称して陣屋の後に建てて”天守もどき”みたいにした建築物です。
近代ではなく近世の遺構ですが、豊後森に行かれたら是非見ていただきたいです。
---------- スカイトレッカー. URL│06/04. 11:30 [ 編集 ] -----

んまっ!十分に若いッスよ~~!
私はこう見えて82才のおばあちゃんですから。
すごい若作りしてるんです。

天主堂の中には入らなかったのですね。
そうなんだ、残念。
横に回って入り口があるから、靴を脱いで入らせてもらえますよ。
日曜だとミサが行われている時があるのでご注意。

漆喰の壁やら、黒い梁やら、美しいです。
私が出かけたのが冬だったような?
寒かった覚えがありますが、しーーーんとした中に自分を置くと
視線の動き具合が自由になって、面白かったです。
あれ?ヘンな表現ですね、スミマセン。

「森陣屋跡」は、ちょこっとチェックしたらスゴイ場所じゃないですか。
でも、面白そうでしたよ、アクセス方法を考えなくては。
情報ありがとうございます。

「豊後森円形機関車庫」って写真しか知らないけど、ちょっとした要塞みたいで、かっこいぃですよね~。
10年くらいほっとかれたらしいって何かで読んだ記憶が?
どちらにしても、あの円形にグッときました。
私より早く出かけたら、感想教えてください。
---------- うっかり. URL│06/04. 12:27 [ 編集 ] -----

82才・・・
僕の脳年齢くらいですか?(精神年齢は12才以下)

天主堂、ガッチリ施錠されてました。横の扉まで。
バイク屋で修理の予定があったので、誰かに聞く時間もなく退散しました。残念であります。
>視線の動き具合が自由になって
なんとなく分かりますよ。こりゃますます入ってみたくなりました。

「森陣屋」、良いですよ。陣屋自体は石垣しかありませんが、付近jの町並みも雰囲気があって好きです。
「豊後森円形機関車庫」は写真を見ただけで惚れぼれしますねー。
---------- スカイトレッカー. URL│06/04. 20:00 [ 編集 ] -----

ええ、自慢じゃないけど82才。
大事にされたいお年頃でございますわ。

施錠されてたんですか、私はてっきり昼過ぎと想像していたけど
夕方近かったのかしら?
あの辺はな〜〜〜んにもないから、バッチリ鍵かけるのですね。
でも…教会なのに…。

「豊後森円形機関車庫」こそ、写真撮るなら時間が関係しそうです。
私はどうしても公共機関ですが、スカイトレッカーさんはバイク。
あの威厳に満ちた姿を、手に入れてきてください。

あ、いや、私もトライしますけどね。
私の場合は自分感動で終わってしまって、写真はすっかり忘れるんだな。
---------- うっかり. URL│06/04. 22:37 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://music365.blog34.fc2.com/tb.php/648-f4dcfee5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。