スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロキモとジュリエット(間違ったけど、かわいいのでイキ)
元気に育てさせるには、選び抜いたモノを残すしかない
そう、ある方から教わった(わん公さんですけどね)。

選び抜くということは、チョイスってことだ。
キミもいいけど、アノコもね、なんてことは言ってられない。

間引いて、引き抜いて、
抹殺して、昇天させるのだ。

ゴルゴ13のトーゴーのような言葉が
浮かんでくるうっかりであった(適当)。

本当は最高に笑えることが昨夜ありましたが
それよりも「チーム光合成」の問題に悩みが大きい。
(昨夜は本当に色んな方に御迷惑を…(道に迷った))

一体どうやったら選ぶ事ができるのだろうか?
小さな鉢の中から、将来性のあるロキモを選ぶなんて。

え?
そんなの人目でわかるわけ?
ちょっとズルしたりしてる葉っぱはないの?
本当は気弱で弱虫のクセして、表面的にはキラキラ輝いているヤツ。
騙しにかかっているようなのだっているんじゃないのか?

乱視の目は常に敏感だ。

0413

二人の愛は永遠じゃない…かも…ごめん
スポンサーサイト


  
コメント

わかる!!わたしも、毎日ベランダの鉢をのぞきこんで、ブツブツ話しかけてる。せっかく出てきたヤツを、引っこ抜けない~!
---------- Tこ. URL│04/14. 00:23 [ 編集 ] -----

チッチッチ、うっかりさん、あま~い!

今は「死なば諸とも…」なんて手を取り合っているロキモとジュリエットだけど、本葉が展開する頃にもなれば不健康な顔をしたもやしっ子に育ち、「君のせいで」「いや、あなたが邪魔なのよ」と、太陽を存分に浴びることができないのをお互いのせいにするようになるんだから(ホントだってば)。

それでもゴルゴ13になるのはイヤだとなると、最後の手段は“植え広げ”ですな。竹串やピンセットを使って、混み合っている双葉をそーーっと間引き、別の容器に移植するという、限りなく目&肩に悪い、地味~な作業です。

Googleで「種まき」「植え広げ」なんかで検索すると、きっとたくさんのサイトがヒットするはず。

うっかりさんの幸運を祈る!
---------- わん公. URL│04/14. 07:46 [ 編集 ] -----

Tこさんへ
お〜〜〜ありがとう!!そうなんだよ〜〜、難しいんだよ〜〜。
愛情をどう分けていいものか…
モテモテになった経験がないのでわからない。
でも、全部一緒に鉢に入れておくのが一番イカンってのも理解できる。
何かしら秘策があるように思えるのだが…

わん公さんへ
うが〜〜〜ん!!

絵が浮かんだので、本日の日記に書いたけど
一体どうすればいいのか
うっかり泣けてしまいますわ。

私の性格上「植え広げ」なんて細かなことができるだろうか?
さすが、500株を育てた人が書くと説得力あるなぁ。
なんだかちょっとカッコイイ。

こう、私も相手を説得する「何か」が欲しい。
「チーム光合成」の未来は私の手の中に。

生き物を育てるって本当に大変だよなぁ。
実感いたしました。

さて、月曜日は彼等はどうなっているかしら??
ワクワク
---------- うっかり. URL│04/14. 22:47 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://music365.blog34.fc2.com/tb.php/569-0c33deac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。