スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コンパスは不要デシタ
バスを降りたら、彼がもう目の前にそびえているのです。
見えてきた。
2


こんな場所もある
ogawa


今回出かけた所は「志免鉱業所竪坑櫓」。
多分、色んな所で紹介されていそうなので、
詳しいことはそちらでどうぞ。

どう表現したら一番気持ちが伝わるのか
語彙が足りない私にはとっても難しい。

出会った瞬間に“この人なら安心”と思える、と書けばベストかしら?
町の「見守り保存」が決まった幸せな余生を送っている彼。
でも、その佇まいは…あぁぁ〜、こんなショボイ言葉はいらないなぁ。

例えば仏像で言うならば、
凛とした顔
温和な顔
少し笑った顔
怒った顔
と、表現が浮かんでくるのだけど、近代遺構はちょっと違う。

体全体に歴史をドーーーンと受け止めていて
それでいていつでも消えるかも知れない、そんなか弱さも持っている。

沢山の歴史を抱えていることを知らなくても
時代の流れを知らなくても
彼等が受け止めてきた時間は
出会った瞬間にこちらに伝わるものだ。

ただのコンクリート。
つただってからまっている。
それが泣けてくるくらいに美しかった。

もっとちゃんとした写真があるハズが…
被写体との対話が足りないのでしょう。
インタヴューが下手なのがここに出る。
5


6


9

フェンスに掴まって撮っていたら
落っこちた瞬間。
これぞ決定的な写真と言っておきましょう。
雲を撮りたかったんです。
ええ、本当ですとも!
13


勇者の休息
take me high


また会いましょう
スポンサーサイト


  
コメント

”彼”はでっかかったでしょ。かなり遠くから見える、迫力&存在感。コンパスは全く不要ですよね!?彼の足元にあるお風呂にはいって、風呂上りに一杯なーんて最高ですね。疲れも、いやな事もとおーい彼方へ、ついでに記憶なんかも飛んじゃったり、、、酒は飲んでも飲まれるなほどほどにしましょう!
---------- らくさ. URL│11/25. 17:21 [ 編集 ] -----

ええ、本当に。見つけた瞬間すごくうれしくなりました。
なので、未だにコンパスは使えません。
今日はビールを飲んでしまい、頭がクラクラ…。
---------- β-r44. URL│11/25. 23:03 [ 編集 ] -----

私が最初に“彼”を目にしたときの印象は「こわい」でした。
なぜだが恐れ多いものを見ている感じ。
もうずいぶん前になりますが知人の家をさがして
車を走らせているときに突然目に飛び込んできた“彼”から
なかなか目が離せなかったことを覚えています。

それにしても「コンパス」、まだうっかりさんが
使いこなせていないことにひそかにほっとしています。
---------- なっこ. URL│11/26. 18:34 [ 編集 ] -----

なっこさん(妹の名前はハルコ)も“彼”を知っているのですか!
やはり、その筋では有名なんですね。

不思議ですよね、建っているだけなのに威厳があるの。
私は“話を聞かせて”って思っちゃいましたよ。ホホホ。
バカみたいだけど(いつもだが)、
目が合った瞬間に“ひゃぁ〜”と声が出てしまった。

コンパスへの道は遠いですよ、御安心を!
こんどTシャツでも作りましょうか?
「チーム方向音痴・西日本支部」ってことで。



---------- β-r44. URL│11/26. 19:16 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://music365.blog34.fc2.com/tb.php/400-8f5dbc10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。