スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ウルフ
ある時、対バンで5組くらいの徹夜ライヴがあった。
これに私の好きなバンドが来ていたので
年令も考えずに出かけたが、
そこで遭遇したギター・ウルフの凄さ。
ともかくぎょえ~~の一言。
拡声器を使って歌うし、ハウリングはバンバンだし、
爆音としか思えない音の洪水。

グギグギ、ガガガ、ゲィエ~~~、キューーン

あまりにも辛くて廊下へ出るが
もちろんドアを突き抜けて彼等の音は鳴り響く。

グイン~、ギョギョギョ、ィゲ~~~、ウイーン

そこで暇だったので、
「ライヴ行くならどっち?」の二者択一ゲームを開始してみた。

浜崎あゆみかギター・ウルフか?
もちろん浜崎あゆみだ。

浜田省吾かギター・ウルフか?
拳を上げて歌ってもいいよ、浜省だ。

GLAYかギター・ウルフか?
これには何秒が悩んだが、前者にしよう。
だが、「WET DREAM」を歌ったら
どんな顔して聴けばいいのか?
このタイトルって大きな声では言えないが
>○精ですよエロバンドだったのか?とTVを観て驚いた瞬間であった。
これを確信犯というのでしょうか?青いオレにはワカリマセン。

何かの番組でギター・ウルフの名前の由来を聞かれ
“みんなウルフなんです。
でもドラム・ウルフとかベース・ウルフとか今ひとつで
ギター・ウルフが一番カッコヨカッタ”と照れくさそうに言う
ギター・ウルフセイジは好感もてました。

案外友だちになれるかもしれない。
拡声器さえなければ

ウゲ~、グイグイギ、モォイイン~~~、ヴヴルフィー

guiter

スポンサーサイト


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://music365.blog34.fc2.com/tb.php/36-467b6761
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。