スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


耳毛のおじさんと旅物語
バスの中で目の前に座ったおじさん。
後ろから見ると、顔から白いヒゲがモアモアして
立派な雰囲気をかもし出していた。

でも、じ〜〜〜〜〜〜〜っっっっっと見ていたら
あるものを発見。
それは「耳毛」。
しかも尋常でないくらいのモアモア具合である。
どうして剃ったりしないんだろう?
アレか、何か願かなにかかけているのか?
絵馬のようなものなのか??
ってことは絵馬を持ち歩いているってこと???
考えれば考える程、答えとは遠い所へ駆け足で行くような気配。

毛が生えるのは大事なものがあるからだ。
守らなければならないから、クッションとして毛が生えている。
保険の吉田マユミ先生が教えてくれた。

じゃ、おじさんの耳には何があるんだろう?

小判?
ダイヤモンド?
宇宙?

何はともあれ“ひっぱってみていいですか?”

1011-2


最近描いてないので、ヘタっぴに拍車がかかった。
もっとすんごいモノだったのだが…。
マウスに問題があるのかもしれない。
スポンサーサイト


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://music365.blog34.fc2.com/tb.php/319-1295c9e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。