スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ままん、好きさ♪
ここで言い切るのもナンですが
私は縫い物がキライ。

ディバッグのジッパー部分にほつれがある。
ずーーーーーっと半年くらいは我慢していた。
こればっかりは私の裁縫道具ボンドもホッチキスも無理だな。
重い荷物も入れるので、そのほつれはどんどんと成長していく。
ジッパーを開けるたびに「引っ掛かる」回数が増える。

このスリルとサスペンス。
いつもギリギリで生きてるオンナβ-r44

そろそろ縫わないとマズイなぁ~
これを久しぶりに会った母に話すと
“バリバリ縫うよ~”と言って、速効で糸と針を取り出した。
何色?う~~んグレーかしら、ブルーかしら?
どれがいい?

母は昔その道のプロだったので
縫うことにかけては達人。
しかもおしゃれなので、糸の色にも気を使う。

もののみごとに5分もせずジッパーは幸せになりました。
半年引っ張りながら、
なんとなく咽に魚の骨がひっかっかったような
使い方をしていたのに、たったの数分で事は終了。

そう言えば、家庭科の授業の時に
パジャマをすべて母に縫ってもらったのを思い出した。
ヘタく縫うように、と伝えたにも関わらず
出来栄はナイスすぎて
おかげで先生から誉められ
全員の前で縫う手順を説明するという公開処刑。

あぁ~~苦い思い出。
パジャマの柄が囚人服っぽかったのも
何かを示唆していたのでしょう。
深い話じゃありませんか。

bag2.gif

スポンサーサイト


  
コメント

こ、この絵・・・!ものすごかわいいv-20
---------- Tこ. URL│12/05. 06:30 [ 編集 ] -----
Tこさんへ
ありがとう!
誉め言葉がエネルギー源です。
---------- β-r44. URL│12/05. 07:36 [ 編集 ] -----

これだろーか・・。
この前、読んだのに・・記憶が遠い。
イラストの質問事項がツボに入ってしまったのかもしれない。
せっかく、ジッパー直してもらったんだけど・・
黒のコートには、このバックは、無理。
---------- かにぱん. URL│12/13. 23:23 [ 編集 ] -----
かにぱんさんへ
軽い健忘症ですね。
年令が…おっと、これはお互いに禁句でしょうか?
---------- β-r44. URL│12/14. 20:25 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://music365.blog34.fc2.com/tb.php/26-d88d5366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。