スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゴゴォォォ〜〜〜と風のヤツが言うのです
すっげーーー嵐の夜。

風が半端でないくらいびゅんびゅんだ。
心が踊ってくるのは、私だけではないだろう。

雷とか雨が好きだ。
稲妻なんてめっちゃくちゃカッコイイイイィィィ〜〜と
無駄にエコーまで入れたくなるくらい好ましく思っている。
単恋(←コレの意味はおわかりかしら?)かもしれないが
それでも満足しているんだから、ヘンなヤツだ。

小学三年生の頃、帰宅途中に雨になりみんな傘をさしていた。
その時に私は“あ〜傘なんか止めて雨靴で水たまりを歩きたい”と言った。
吉田くん(仮名)は“やりゃーいーじゃん”と、いとも簡単に答えたのだ。

三年生の女子はかわゆくない。
妙に大人ぶって(実際はガキなんだけど)、そんな子供っぽいしぐさは
恥ずかしいと感じていたのだ。
心の奥底には“思いきり遊びたい”と思っているくせに。

そして“女子は言うばっかりやん”と、吉田くん(仮名)は
傘を閉じて雨の中、水たまりでバシャバシャしはじめた。

なんだか悔しくて、私は傘を閉じて同じように
水たまりを歩いたのであった。
たったそれだけ。

かなわないなぁ、こんな男子に私はメロメロだ。
もし吉田くん(仮名)が近くにいたならアタック大作戦で
目の前でヨガのポーズを一発決めて
驚いて顎をハズしている間にキスを奪う!ここまで2分でやれたと思う。

いつも作戦だけは30秒で出来上がるのだが
肝心のヨガのポーズにもたもたしちゃうので
結局逃げられるような気がする。

予備の案として、目くらましのような小道具を常備しておくべきなのか?
と、また何やら話が小道に入り、まとまりが悪い文章になっているが
言いたいことは「愛と勇気と水たまり」。

決まった!

yoshida

スポンサーサイト


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://music365.blog34.fc2.com/tb.php/165-66e0f638
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。