スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


CD買取りの模索
みなさんもハズいCDを持っていることと思う。
大雨の九州地方、やることないなぁ~、とかダリィーなぁ~とか
まぁウダウダしている時には、CDの整理が一番だ。
なんたって「掃除<逃避<寝る」の黄金連鎖から逃げれるからね。

整理終わったCDをどこに持参するか…それが問題だ。
だって近場だったら、店員のするどい視線が気になる。
だって専門店だったら、店員の容赦ない視線が気になる。
だってお得店(そんなのアリか?)だったら…

お得店???
そうだよ、ネットだよ!こんな時こそ文明の利器を使わなくては。
firefoxよ、電子の波をスイスイと私のお徳店を探しておくれ。

そして見つけたのがCD買取サービス

世の中便利になっているもんだ。
段ボールはもちろんのこと、引っ越しの整理もお手伝いだってさ。
いや、引っ越しなんてまだ先だし、アソコにあるもの、ムコウにあるもの
赤面だらけのモノばかり。人に見られるのはどうよ…なのである。

まぁ、ともかくアノCDを手放す時期にきたってことね。

20100626-1.gif

誰にもみられませんように…
スポンサーサイト


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://music365.blog34.fc2.com/tb.php/1464-068841ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。