スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


漫画強化月間
hsun flower

反則だと思います。この本。
もぅ、表紙を見ただけで「何か哀しい事が起こる」そう思えません???
ひまわりって、黄色で太陽に向かってグングン咲く花ではあるけど
いいイメージないなぁ。
映画も悲しいヤツを思い出すし、派手な印象なだけに余計に反動があるのか?

「星まもる犬」を読み終わった後、随分前に映画で観た「二十日鼠と人間」を思い出した。
mice.jpg
スタインベックの有名な短編小説の映画化です。
俳優のゲイリー・シニーズが最初に撮ったヤツじゃなかったかしら?
これも、もうイントロから“不安”がキラキラ光る南部の小麦畑(だったけ)に見え隠れしとるの。

両作品とも、主人公たちは小さな幸せを毎日そっと積み上げている。
それなのに不安という薄暗い影は、ページをめくるごとにザワザワと集まり始め
胸騒ぎとなって息ができなくなるのだ。

20100613.gif

掃除が進みません…



スポンサーサイト


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://music365.blog34.fc2.com/tb.php/1458-106b470e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。