スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最後の5分はどうなった???
スティーブン・キングの映像化は、大体においてアレです
最初の30分は、グイグイと引き込まれるのだけど
残りの時間は“ちょっと勘弁してくれよ~~~”の世界。
もちろん、私にとって…であるのことよ。

で、今回WOWOWでも放映されたらしいけど、
見逃した「8つの悪夢」第一弾「バトルグラウンド」をAXNで観る。

まず驚いたのが、主演ウイリアム・ハート。
あの映画スターの!!

え??TVのシリーズに出るんですか???

と、私は眠い目をグッと最大に大きくしつつ、物語に入った。
     (↑ココ、後で問題になるからね)
で、二度目にハッとしたのは、セリフがないってこと。
最初から(多分)、人の声がしないんだ。

映像としての音はある。空港とか、乗り物の。
でも、人の声がしなくて、箱の中の世界を観ている感覚、とでも言うのかな。
TVというハコなのは当然だけど、さらにドラマの中でのハコって感覚。

ウイリアム・ハートがこの仕事をオッケーしたワケがココにある。
なんたって、一言も話さない一時間ですよ??
面白いじゃないですか、ちょっとしたチャレンジじゃないですか。

ストーリーは、彼演じる、殺し屋がおもちゃ会社の社長を殺す。
その後、なぜか宅配でバトル玩具が送られて来る。
そのバトル玩具とウイリアム・ハートが、部屋の中で戦うって話なのよ。

あ~~~~、なのに、なのに…私は最後の5分を寝てしまい
ラストがどうなったかわからない。

会社で、ストーリーを聞くも、誰も知らず…不完全燃焼のまま終わる。
ある意味、キングらしいとも思った。

20090310.gif
我が家のTVは古いので、後ろはガッツリとスペースがいる。

ちょっと、文章もモゲ画もアレなんで
夜に書き直す可能性大ッス。
ワハハ、会社行けよ、オレ!!

行ってきま~~~す!!!

スポンサーサイト


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://music365.blog34.fc2.com/tb.php/1201-a79a39cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。