スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


散在爆発のオトナ買い「カウボーイ ビバップ」最高です。
前から気になってたモノを、ガンガン購入している。
なぜ、今、こんなに???
まるで生き急ぐかのように買っているのだ、ナニか、死ぬのかオレ?

今回手に入れたモノは、アルバム三連発(つまり3枚ね)。
あまりサントラは購入した事ないけど(↓一枚目)
いつかは…と思っていたのが「cowboy bebop」シリーズなのである。
CD

これは知ってる人は知っているオトナの名作アニメ(多分)。
ストーリーや作絵は、毎回映画のようなクオリティの高さだった。
台詞だって“いっやぁぁぁぁ~~~ん、奪って、ワタシを奪って!”と懇願したくなる。
ワイルド率856%以上であります。
(内容はブーメラン作戦で確認してきてくださいね、
そして必ずココへ戻ってくるように)
シュールな世界と泣きメロのミルフィーユが、アニメの内容だとしたら
アルバムは、それに合わせてクリームのようなジャズを基本に、
ブルース・ハープがパリパリと口をモグモグする度にパラパラ砕ける
これまた別な意味でワイルドである。

私が大好きなのは、#7の「space lion」って曲。
これはの#12/13「ジュピター ジャズ」のエンディングに流れていた。
パーカッションが乾いた大地に沈む太陽を表してる。
ストーリーとマッチングしずぎ!と思うくらいの仕上がりなのだ。

聴いていてムズカシイことナシ。
ともかく苦手なミルフィーユだけど、バリバリこぼして
パイの砕け散った後なんて気にしないで、モグモグモグモグ。
甘じょっぱい気持ちも、イタイ気持ちも、イジワルな気持ちも、
哀しくなっても、うれしくなっても
も~~~い~~~じゃん、音楽あるし、後片付けなんてい~~んだよ。
勇気を持って食べようぜ、ミルフィーユ。

あれ?ナゼかミルフィーユ賛歌になってませんか?

20081023bebop
ハードボイルドとワイルドは似てる…って思ったけど「ド」だけじゃん。
少なッ!
…と、思ってたら、「イルド」やった。
ソコソコ似ている、ってことにする。

サンタさんへ
誕生日にはDVD BOXください。お願いします。
スポンサーサイト


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://music365.blog34.fc2.com/tb.php/1110-48927b57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。