スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ワタシは見た!
その状況を目の当たりにした時、苦笑いしてしまった。
東京とか大阪とかに比べると、カンペキにマシな方だと思うけど
福岡の朝も結構コミコミなのである。

そのバスは、天神(福岡のダウンタウンですね)まで急行なので
私の乗車地から停車は4つくらいと絞られている。

で、ですね、妙齢のご婦人は乗り込んできました。
停車が4つくらいって事は、降車率はきわめて低く
乗車率はソコソコの状態であった。
ご婦人は、足を悪くされている、杖を必要としている方である。

乗ってしばらくするとバスは動き出した。

すると、“まだ、座ってませ~~~ん、動かないで!”と、叫ぶオバ。

えっと…座る????
結構満員で、優先席にも他の妙齢の方が座っている。
決して若いコ陣取りしているワケではないのだよ。
たとえ、誰かが変わってあげたいと思っても、身動きするのに躊躇する
そのような状態なのに、オバ、アナタは座るというの???

イス空いてないんですけど…

オバは求めるトコにズンズン進み(優先席)
「すでに座っている妙齢のご婦人に向かい」言いきった。

“席を変わってください”

どうです、コレ。
私は目の前の光景に、頼まれもしないのにフリーズしちゃいましたよ。
そしてマジマジと、オバを直視し(サングラス越し)

“アンタ、バカか?足が悪いなら、こんな満員のバスに乗るな
乗ってもいいけど、自分の欲を全面に出すな、ボケ”…と
心の中で思ったものでした。

もちろん、ヘタレなのでサングラス越しに。

優先席の妙齢のご婦人は、もちろんそこまで言われたんじゃ席は変わります。

最強だよね、このオバ。
日本を救うのはこのくらいのパワーが必要なんじゃ?
20080923

玄関に飾ると、魔除けに最適。

でも、イスに座らせろとか、おやつクレとか、ご飯の盛りが悪かったとか
遊びに行きたいとか、音楽がうるさいとか、歯磨いてるかとか
夜は早く寝ろとか、勉強は終わったのかとか…魔除けの主張

20080923-1
あぁ~~ウザイ
こうしてやる!!



スポンサーサイト


  
コメント

うっかりさんの「日本を救うにはこのくらいのパワーが...」というあたり、実は本当にそうなのかもしれませんね。
Diversity(多様化)は、活力や創造力の源泉でもあり、異質なものを受け入れる力が日本人には必要だと最近特に思うようになりました。すばらしい教材の登場を喜ぶべきでしょう(笑)。
---------- Noside. URL│09/28. 10:59 [ 編集 ] -----

Nosideさま

いやはや、本当にスゴイ場面デシタ。
それと、意外性ってのも大きいですね。
一見大人しい雰囲気を醸し出している、妙齢のご婦人だっただけに“はぁ~?”なのかも。

パワーと意外性が、これからの日本を救う
手がかりです。
(by 尼僧うっかり)
---------- うっかり. URL│09/29. 07:28 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://music365.blog34.fc2.com/tb.php/1086-41c4e81c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。