スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


愕然とした事実、悪夢でないのか?
仕事に行くため、お洋服を選んでいたら
二の腕の成長ぶりに大ショック。

私に一言のお知らせもなく、密かに、深く静かに成長したいたらしい。
大きくなって驚かせたかった、との事。

ありがとう、でもうれしくないよ。

20100824.gif
ものすごく大急ぎで戻ってくんないかな?

スポンサーサイト
お腹をムニュっと
ダイエットを永遠のテーマとしているうっかりです。
水着なんて言語道断
温泉も息を止めて、お腹をへっこませ3分以内に入る
これを守り続けて597年です、年季が入っております、ええ。

そんなワシ、うっかりの大事なハラミを躊躇なく触る男子が現れた。

イロコイではありません。
いや、そっち方面だったらマニアでしょう。

今までで、ハラミを触られたのはヨガのインストラクターだけだった。
あの時は悲しかった…。アーサナー(呼吸)確認の為だったけど
いやもう、オロオロ、ワラワラ、ムラムラの気持ち。(←遠い目)

今回の勇気あるハラミ触り男子は、整体の先生。

私は信用できる整体を数件キープ。
そのうち一人の先生が、ハラミ先生であった(←表現間違ってる)。

体調がイマイチなのは、更新度が少ない理由なんだけど
腰も悪くなっちゃってるのである。
そこでハラミ先生は“お腹の筋肉に圧をかけましょう、ここが緊張しています”と
ものすごくさわやかな笑顔で、私のハラミをムニュ。


ぎゃぁぁぁぁ~~~~~いたぁぁぁぁぁ~~~~~いぃぃぃぃぃぃ!!!


これが、ハラミ先生でないなら、まずパンチを5発、キックは23蹴りと
ケンカ屋ジョーになり、ハラミ先生は病院行きでしょう。


”イタイです、とてもイタイです”。見えないロープを触りギブアップするも
“ですよね~~、ここは本当に痛いですから”そう、ハラミ先生はゆるめる気配はない。

あくまで仕事に真摯に取り組むのであった。

20100820.gif

もっと、ヤセてから触って欲しい…じゃなかった圧をかけて欲しいデス。


ハンサムモゲより

なにかいそうな夕日。
そしてツクテクモ~シだよ!

こんなに暑いのに秋だ!


ハンサムモゲより
私の小さな目は限界を超えました。
モニターの文字がモアムアしてる。

バックアップ、あと6分!

ハンサムモゲより

ジョン2号来訪。

一昨日は屋内に襲撃されたけど、ジョンだったのかな?

本日も福岡は暑そうだ。


文句タレコ降臨
ショボリン…

今日はトゲトゲしていました。
仕事でこっちに回ってきたデータが中途半端に作成され、どんどんイラチが加速。
少しなら我慢もできるのだけど、ページをめくる度に同じ問題に悩まされ
回した相手が上司なだけに(面倒なヤツ)、ガマンを強いられる無意味な時間

私はどこかで“かわいそう”“大変ね”を言われたかっただろう。
仕事で手間を取っている自分、データの不備に我慢できない自分
時間の経過と共にタレ子降臨であった…。

忍び寄るタレ子はブス。
愛らしさも、微笑みも、空を見る余裕もない。
鼻息の荒いタレ子の好物は「文句」。
“コレができてない”
“アレもない”
“ソコはどうなっているの?”
相手の状況を読まずに、自分のはけ口だけを求めるタレ子。
本当にカワユクナイ。

結果、神様からお叱りを受ける事になるのだった。
バスに乗る直前、何気なく定期をチェックしたら…
三ヶ月定期が消えている。

大急ぎで今朝の行動を思い出す。
定期を出したのはバスから降りる時だけ。
あぁ~あの時だ。ポッケに入れるのが浅かったんだ、アレだ、アレに違いない。

ゲリラ豪雨にやられながら(実際どこかに雷が落ちた模様)、ワシ、走りました。
西鉄のバスセンターに汗だくで飛び込んだ。

“落とし物にワシの定期届いてないですか?????”

ワラワラしながら過ごした数十分後、最終的には定期は戻るのだった。
バスセンターには届いてなかったけど、電車の駅事務室に保護されていて
ワシの定期は無事手元に戻る。

定期を届けてくれた人は名前も言わず去っていってしまったらしい。
東西南北に向かって、『ありがとうございます」を4回念仏のように言う。
文句タレ子の忍び込みは簡単だ。お叱りだって簡単に起こる。
クリアして、クリアして、オトナの階段を上るのかもしれない。

20100806.gif
さみしい思いをさせてゴメン。



溶けています
すっかり更新頻度が落ちてマス。
理由は一つ「ジョセフィーヌ2号(Mac)の部屋が暑いから」なの。

リビングはめちゃくちゃ快適なのですが、
もう一つの部屋は、アレで、ソレで、何ともはや…の連続。
涼しい時間に書けばいいのだろうけど、それはそれでやる事(あんまりないけど)ある。

手に小さなトゲが刺さった感じで毎日が過ぎています。
多分、ちょっと先の自分はトゲが取れて
ささくれだった気持ちからも解放されて
大好きなダラダラをご機嫌にしているハズ。

イマイチの体調が続くので、以前通っていた病院に予約を取った。
そこで先生が放つ直球。
20100804.gif

魔球のように、オレの目には見えない…じゃなかった聞こえない。



  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。