スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


太陽が眩しいぜ
寝坊した…って言うのではないけど、気持ちが遠出に動かず
お片づけモードになるのだった。

20100429.gif
荒廃した大地(我が家)は、狭くて広い。

スポンサーサイト
イガイガがやってきた
オゴルゴ(怒る子)は、いねがぁ~~~
そう言って、イガイガがやってきた。
樹の上で双眼鏡を片手に、オゴルゴを探す

20100428.gif

コワイ…

今日は長いよ。
なんというかさ、アレですよね。
私は何度も書きますが「方向音痴」女王と自負している。
そこに行くまでに、方々に迷惑をかけてしまうのだ。
本人的には、ちゃんとしているつもりだからタチ悪い。

さて、今回だ。
昨日は大川市の「旧吉原家住宅」を見に行こうと思った(宿場町を歩くイベント)。
その近くに「昇開橋」があるんだ。
一度行きたいと思ってはトライしたけど、断念した場所。
近代遺産の師匠が撮った写真を見て、さらに思ったもんね。

でも、冒頭で述べたように、方向音痴、そして運転できないオレが
どうやって行けるのかしら?
バスか、バスだけだよね???

そんな気持ちで望んだ大川行き。
シャトルバスが動いている、と思っていたのが、実は宿場町周辺であることを知る。
そして、近くまで行くには2本のバスしか動いていない。
残念なことに、バスは30分待ち…のキビシイ状況になっていた。

20100425.gif

駅の観光案内女子に諭される始末。

でも、私はホリデーアクトバスは忘れるわ、時間もアレだわ、で
行く気がどんどん失せてしまったのね。
せっかく来たのに…と思われるでしょうが、うっかりはそんなヤツです。
急に面倒になっちゃうの。イケナイ所だ。

それを観光案内女子から
20100425-1.gif
ここまで待ったんです。2番バス停までソコですから…と背中を押される。
(モゲ色がヘンだが、一発勝負なので変更はムリ)

バスは時間通りにやってきて、快適な旅となるハズだった…の。
だが、降りた途端、いや、正確にはイベントの旗がある場所まで歩いた所はよかった。
そこからが、迷いのループ、どこかのだれかの魔法(自分マジック?)にかかり
20100425-2.gif
橋を渡って曲がったまではヨカッタ。
ここまでは正解だったの。

ところが、ここからがイケマセン。
看板がなくて、道を尋ねようにも人は通らないし、
不安材料の自分のカンだけを頼りに歩いたのだよ。

そして、30分くらい歩いたところで、思い切ってお店に入った。
なんと、私は降りたバス地点の近くまでぐるりと回って戻ってきている…らしいの。
でもね、でもね、どれだけ説明されてもまったく理解できなくて
一体どこで間違ったのか、何が悪かったのか?????

20100425-3.gif
私のショックと怒りに、お店の奥さんは親身になってくれて
自転車を貸してあげようか…と提案してくれた。

えぇぇぇぇ~~~~~、いいんですか!!!!←借りる気満々

と喜んでいたら、ご主人登場。
やさしく道を教えてくれたのだった。
ところが、途中から、自転車を貸したら戻すのに、またここまで戻って来なくてはいけないから
もう、イベント会場まで車で送ってあげましょう、とさらなる提案。

えぇぇぇ~~~うれしぃぃぃぃぃ~~~~~、本当にいいのですか?
私は断りませんよ!!
大川市の人は本当に親切だった。どうもありがとうです。
お店にいたお客さんと奥様には、大笑いされながら、私はイベント会場で向かったのだった。

知らない人の車で。

車で行くと、本当に数分。
あんなに歩いたのがウソみたいな距離さ。

宿場町ウォークは人も多く、スタンプラリーにみんな燃えていた。
求めた「旧吉原家」はすぐに見つかり、ワヤワヤと人が入り乱れていたの。
あまりに人がいたので、まぁ、今回は写真もすくないです。

気に入った釘隠しだけケータイで撮った。
100424_110407.jpg
桃がかわいい。縁側と式台などの接客部分に使われていた。

100424_112214.jpg
これは内向きの部屋用。
簡易版と話されていたけど、それでもステキだ。

100424_112249.jpg
扇は外向きの部屋用に格式ある場所のみに使用。

この屋敷はね、欄間がめちゃくちゃ凝っているの。
今回はあんまり撮らなかったけど、本当に同じモノはなく、透かしもも美しかった。
天井もちょっと凝っていたかな。
専門用語がわからないから、説明できないのだけど。

ただ、神棚が差し天井になっていたのが気になる。
当初からなのかしら???
私が何度も出かけた「旧戸島邸」も同じ様子だったんだよね。

「旧吉原家」の29代目当主の方と話す機会があった。
って、私がたまたまガラスの事を訊いた人が、当主だったって事なのだが…
いやぁ~世が世なら話すことすらできない人ね。
本人はお若いので、家がめちゃくちゃお金持ちだったことは覚えてないそうですが
おじいさんの代まではすごかったみたい。

敷地があまりに広いので、自分たちの時は、部屋を間借りさせていた、との話だった。
自分たち家族だけではすべての部屋を使うことができないから、
段々痛んでくるから、結果的に他人でも誰かが住んでいたのがよかったらしい。

100424_120306.jpg

敷地内になる、資料館に保存されていた木馬。
代々の当主は、さいしょ、これで馬に乗る練習をしたんだとさ。
愛嬌のある顔がナイス。
ちなみに写真はオッケーだったので、撮っていますよ。

ここで、ほとんど時間を費やし、あとは宿場町をゆっくりテレテレ歩く。
「漆」のお店があって、こちらも代々のお店。
看板がめちゃくちゃかっこ良かった。

その後、宿場町からちょこっと離れた場所のお寺で
えんま様ご開帳の呼び込み(?)が妙齢のご婦人によって行われている。
お接待もあり、どうぞどうぞ、とえんま様の道を笑顔で指示。

100424_123629.jpg

100424_124216.jpg

えんま様像の前に鏡があって、なんか妙に綺麗だから
鏡に写り込まないように、少し横に立ってご挨拶。
ココロが汚れているのだろうか?

お接待は、ご住職と檀家さんが作った餅と抹茶。
これがね、本当に美味しくて、こんな丁寧なご接待、ありがたや、ありがたやだった。
「チーズケーキ」が当たるクジを引いたら、当ててしまった!!
ふつうは絶対にクジが当たる方にいないオレなのに…。

すごく居心地のいいお寺で、よくわからないけど
いい「気」ってのが満ちているんだろうなぁ~、そんな風に思えたのだった。

帰りに、あの呼び込みのお母さんと“チーズケーキ当てました”と話すと
そのお母さんが作ったモノだそうで。
いやはや、ご縁というのはすごいね。
人と話すことで、色々なことが回ってくるんだろうなぁ。

思い立って出かけた旅だったけど、観光案内女子に後押しされてよかった~。
そらは高くて、青くて、深呼吸できた。

20100425-4.gif
お約束ね♪

ちなみに橋は行けずに終わった、ションボリ。

ハンサムモゲより

クイズです!

知らない人の車に乗ったのだ~れだ?

大川市、みんな親切。
ワシ、バカバカバカですみません。


ハンサムモゲより
ムカつく!オレのバカバカバカ!

なぜホリデーアクトパスを忘れるかなぁ?
ちくしょ~~~

空が高い…

ハンサムモゲより
お出かけしま~す。
久しぶりだなぁ。疲れない程度に帰りますよん。
部屋も荒れてるから。
モゲ画なくてゴメンっす。

ってか読んでる人いるのかしら?

ハンサムモゲより

上からの方がわかるかな?


ハンサムモゲより

アボカド、グングン来てます。


ハンサムモゲより
moblog2010020-2.jpg
友達のまっき~が卒業祝いに贈ってくれた!

いや~~~ん、うれしい!
名前がペンケースに入ってるのだ。
ペンの下の方に名前がバッチリ見えてしまったので、
ちょこっとフォトショップで修正。

ってか、このブログは知り合いしか見てないと思うんだけどさ
まぁね、そこんとこは、まぁ…ってことで。

ありがとう!
うれしいよぉ~~~

私の大好きな、シャーペンとペンが合体されたモノです。
いまでも、三色ボールペンはお供に持ってくけど、これからはコレも入れて
最強ペンケースにしちゃうわよ。
消しゴムは「練り消し」さ。完璧ね。
無論、美術館とか博物館、神社仏閣は鉛筆ッスよ。
この鉛筆も、Tレックスのスーなのだ。やっぱり友達が贈ってくれた。

ありがたや、ありがたや。
すべての人に感謝。


体力の限界まで寝る
それは女子としてどうか?と、何となく思うが
それでも決行するのであった。

私生活で心配事がちょっとあり、それは長引くのです。
先週はそのことでモアモアし、仕事でもイライラし…の
モア・イラ族に制覇されたワシの時間でありました。
松山から帰ってきて、疲れを取る時間もなかったのもあるかな?

土日は、本当に寝た。
ちょっと前もこんな事を書いていたと思うけど、
それよりもさらに寝たように思える。

私のチャージ有効素材としては、睡眠に勝るものはないのだ。
ともかく「寝る」、んでもって、リセットされるモロモロの気持ち。
まだ解決までには遠いけど、睡眠を取るとちょっと気持ちが楽になる。

睡眠の神様って、偉いなぁ。
20100419.gif

前回よりもさらに目が小さくなった…ように思える。

ヤだわ、白帯!
私はこう見えても「キンチョーしい」なヤツ。
こう、なんつーの、「相手によく見られたいワ、うふっ」と邪念満々なので
さらにイロイロ考えて、最終的には墓穴ってのを地下30メートルくらい掘ってします。

んな、地下に潜っているヤツなんて、誰も探しませんよね。
だから白帯から抜けられない。
なんという運命のルーティンでしょう。

ここでさ、思うのよ。
黒帯の人は元から黒帯なのか?
それとも山に到達するように、克服しちゃったのか?

今日のうっかりさん、いつもよりもさらに言いたいことわかんない~~~

と、思われるでしょう。
オトナですもの、イロイロあるのよ。(←答えになってない)

20100413.gif

あれ?今気づいたけど、「好き」って漢字は、「女子」の変形????
なんかズルイって思うのはオレだけ?

ハンサムモゲより
小倉に到着。
快適なへなたび(かわいいのでイキ)でした。

やっぱ満室イカンわ。
今回くらいのがいいなぁ。

あいにく、こちらは雨だけど
乗り切りますよん。
今日は忙しい日なんだ、眠らないように、足をつねる。

バイバイ小倉、またね。

ハンサムモゲより
私は旅行に向かないのでは?

間違って帰りの予約を昨日の夜にしてました。

エッヘン!

予約割引もダメかな、と思ってたの。
面倒な客です。

ションボリモードが伝わったのか、最終的には「今回だけ」と言われ、よかった、よかった。

船で初めてお風呂にも入り、感動しちゃった。
今夜は眠れそうだ。

映画はウググでした。

松山観光してないけど、松山、いいですよ。
デートしてもいい。
待ち合わせしようぜ♪

映画館の下がなんか劇場があって、花束もらってるハンサムなヒトがいた。

なぜ私は普通の旅行ができないのか?
ナゾっす。

ハンサムモゲより
うっかりです。
やっちまいました、映画館を出て、松山駅にダッシュしたつもりが…

反対方向へ。

もうね、諦めましたよ。
タクシーで港へ行きました。

タクシーの運転手さんがやさしくて、私が「道を間違えましたぁぁ」と嘆いていたら

二千円以内に抑えてくれた。

ありがとうございます!

そして、オレのばか!

ハンサムモゲより

映画館に座布団が!

なんか、かわいぃ~~


ハンサムモゲより
雨と荷物(の重さ)に負け、映画館に入る。

松山観光とか道後温泉とかガン無視ですよ、ワハハ(←やけっぱち)

終わったら、ソッコー松山観光港へ行かねば。
温泉は一度、椿湯に入って終わり。
よくできてるなぁ~

映画館は久しぶり。
ドイツ映画。
ダンケ♪と挨拶しなくっちゃ。
なんも貰ってないけどね。

ハンサムモゲより

ヒネリも笑いもないけど、名物を飲む。


グビッ!


ハンサムモゲより

おはです。
少し元気回復。

松山観光とは無縁で過ごしてますよ。ワハハ(空元気女王)

今夜のフェリーで小倉へ。我が家は遠い。

路面電車、かわいい♪


ハンサムモゲより
ストライクゾーンの人に出会いました。
恋です〓〓〓〓〓〓

あぁ~付き合いたい!無理だけど…

ハンサムモゲより

我慢できずに入ってしまった。

本館は人がモリモリ、ここは地元っぽいから好きだった。

タオル持ってきてなくて、バンダナで過ごす。
やるぜ、オレ。


ハンサムモゲより



道後温泉で足湯三昧。
歩いてて発見した足湯には、フェリー疲れを癒していただく。

いい神社を見つけた。
朝の挨拶…、気持ちがいい空気だぁ。

天気が良すぎて疲れそう。まだ化粧もしてないよ。

ご飯食べたい。


ハンサムモゲより
無事に着きました。

が…眠れなかった。
廊下の明かりが眩しくて。

眠い。今から道後温泉へ取り急ぎ行く。
なぜなら街はなんもなさそうだから。リムジンが温泉まで直通だからね、

じっくり見るのは、明日の午後。
っつ~か、眠い!

ハンサムモゲより


初めてのフェリーは満席です。
最近無理矢理お友達になったショパン色白美人さんが、紙テープ持参で会いに来てくれた。
おかけで楽しい時間を過ごせました。ありがとうです。

美人のカヒミさんからも、ココロの紙テープを貰い、旅気分盛り上がります。

だが、アレです。
明日は5時に着きます。
どうしろと…?

帰りもフェリー。月曜日は忙しいぜ!


ハンサムモゲより
時間なくて今朝は更新できなかった。

今夜からフェリーで松山へ行くのだ。
美術館に用事があってね。

少しだけ市内を回るくらいかな?
あ、違った。迷うくらいかな、だな。

みなさま、よい週末を。

夕方から小倉へ向かいますぜ。
紙テープを準備して、あいにきてクレ。

きっとみんなに思われている
バス停でたまに会う人がいる。
って、こんな風に書くと
「うっかりさんにもついにピンクな風が…」と想像する方々もいるでしょう。

いやいや、と首をブンブン振ります。

その人は“どっちなんだろう????”と悩めるヒトだ。

顔は化粧っけないので、最初は男子だと思ったら
あれ?でもこのバックの感じは女子?、な~~んだやっぱオンナのヒトね?
いや、胸ってなさそうな????んじゃ、オトコのヒト?だったか…
ちょっとまて、何となくありそうなんじゃない?え?アレは胸なのかしら?
でも、パンツしか見たことない…スカート嫌いな女子もいるやんけ

こんな自問自答は延々と繰り返しながら
私はそのヒトを遠目でチェックする。
が、いかんせん、遠目なので、何一つ発展材料は見つからず
自分の中でファイナルアンサーが見つからない。

一体あのヒトは、どっちなんだろう????
別に性別がわかったところで、なにか特別なことが起こるワケではないのだが

20100408.gif

今の所、賭けは、「男子説に800ペソ」


女子の敵は日焼け
世の男子諸君の事はしらないが、女子の悩みランキング、トップ3には
「日焼け」の文字がある。

って、オレはちっとも詳しくないけどさ。
でも、ヤなの、キライなの。
空元気の時にはお日様の力を借りるけど、それでもヤなの。

西洋絵画風の腰をクネクネしてながら叫ぶ。
だって、シミになっちゃうんだも~~~~~ん!!!!!

そんな女子なので、日傘のない時は、ビルの中やら電柱の影を利用しながら移動するのであった。
あぁ~健気だ、女子って大変。
…と、こんなに「日焼け」対策(してないけど)をしているにも関わらず

どないせぃっちゅうんじゃ???

ニワカ大阪人になっちゃうくらいの状況に追い込まれる時があるの。
ココロのよりどころが全くない状態っつーのか?

20100406.gif

三歩くらいで目的地に着く方法を模索する。



皆様、お元気でしたか?
卒業式も終わり、大学生活ともお別れ。
涙、涙でありました。

私生活にも色々なことがワサワサ起こり、
いやもう、ダズゲデ~~~ってな感じです。

なので、本当に寝た。
逃避、そう言えるくらい寝た。

大きいとは言えないオレの瞳なのだけど
半分以下になったのは気のせいじゃないと思う。

20100405.gif

キミはダレ?

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。