スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お天気相談室への道のり
世の中そんなに天気の事が心配なのか?
そう、思えた「お天気相談室」訪問であった。

起床データ…違った、気象データが卒論に必要になったので
電話に継ぐ、電話、説明に継ぐ、説明
ようやく辿り着いたのが、ココ、「お天気相談室」でありました。

訪れた場所は、ひっそりとしたところで、
何度もバスを間違え、「通りゃんせ」の歌がリフレイン。

「行きはコワイコワイ、帰りはヨイヨイ♪」
(ワタクシ的ルールでしょうが、必ずと言っていい程
行きに問題が重なり、帰りはサクサク)
ともかくヘロヘロになり、ソコへ着いたのでした。

いや、なんつーか、話は長いような、短いようなテキトー路線で進むが
ソコにお勤めの妙齢のオジサマ二人は、とても親切で大忙しだったの。
そのクルクル回る電話対応に、ワタクシは“?????”と驚いた。

だって、天気ですよ??一般人が天気を心配するのって
電話をかけるまで心配するって、アリなの???
明日は遠足、とか、畑が心配、とか、ソレなんだろうか?
傘を持ってくのって、電話をかけてまで心配することなんか???

統計データをメモっている時に、耳に入った言葉は
「天気が当たってない」
「書き方が間違っている」
「あいまいだ」
とか、気持ちがマイナス方向になりそうな言葉ばかり。

そのせいか、私のことは「ウェルカム」状態なのである。
さすがにお茶なんかは出ないけど(当たり前)、
「いつでもいらっしゃい」
「(時間が取れなくて)できないかもしれないけど、メモれなかったデータを電話で読んであげる」
「時間厳守で帰るけど、もう少しは大丈夫だよ」
と、フツーの応対かもしれませんが、ともかくお優しい。

電話の合間に途切れた貴重な時間を、私の相手をしてくれる細やかさ。

気持ちの余裕ボックスが、めちゃ小さい私には
ここに勤めるのは狭き門のように思えた。

5分も電話を切る時間がなくて、予報のクレームだったら
凹むもん、ブーするもん、ぎょえーーー、だもん。
“天気なんて、空の雰囲気を読んで考えろ!”と電話口で言うね。

神様は適材適所って言葉をご存知だ。

私は朝の体感温度でお洋服を決める…失敗…その繰り返し。
あれ??空の様子を見て間違ってるんだから、電話で確認って正しいのけ???

イカン、迷宮に迷い込んだ。
ここは、「お天気相談室」へ相談だ。
まずは、カフェオレで、心を落ち着けよう。

20090228.gif
“ナゼ、それ?”と、よく言われる。

スポンサーサイト
翻弄される朝
今日は、会社を休み日和なんだけど、ちょい遅刻の出勤です。
昨日の夜から卒論の統計データを探すため(気象)、
市役所に電話し、色々説明…そして回され、
最終的には消防署へ電話。でも担当者が帰宅しており、

今朝改めて電話。
その後は、福岡の管区気象台でまた説明。
そして回され、また電話。
すでに大きく疲れました。

まだ午前中なのに…。
帰っていいですか?お天気相談室へ行きたいので。

20090226.gif
前にこんなモゲあったよな、ま、気にしない。

親でも兄弟でも親戚でもないけど
「つみきのいえ」と「おくりびと」
短編と外国語部門の、オスカー受賞おめでとうございます。

加藤さんの受賞のコメントに泣きそうになっちゃった。

「ありがとう、ありがとう、ありがとう」

あぁ~~~コレしかないよね。
だって、一人で作っているワケじゃなくて
たまたま自分は壇上にいるけれど、チームの力がまとまらないと
どの先品も出来上がらないってのは
モノ造りに携わっている人は一番わかっているもの。

ブログを書いて数年だが、オスカー受賞の事を書く日が来ようとは…

20090224.gif
オバちゃんはうれしいよ。

きっと、ここ数日は、この話題ばっかなんだろうな。
暗いニュースばかりの日本で「日常の生と死」に関する映画が、受賞するってのも
なんだか皮肉なような…。

ロケ地の方々の喜びを見ると、涙腺は爆発するのであった。
特に銭湯のおかみさんの声…うぐぐ…

ちょっと前の空
まるで熊手(考えたらスゴイ字だよね)で、ひっかいたような雲だった。
空にあんな荒技を仕込むことができるのは、「アノ人(?)」しかいない。

想像してみると空っていう黒板…空板(?)に、
キィィィィーーーってするってのは
いら立っていたのか、遊んでみたかったのか、ラヴハントに失敗したのか
色々理由は考えられるけど、
神様にも感情がある、って思うと、ちょっとイイよね。
この雲にも、何となく性格が見えるから面白い。

親指雲には迷いがあり、家長としての尊厳が見えないなぁ。
人差し指雲には、家長の妻として、全員をフォローする優しさがにじみ出ている。
中指雲は、長男としてまっすぐ成長してきたけど、ちょっと反抗期になった形跡も見える。
薬指雲の妹は、ダイエットに失敗しリバウンドしてるな。なんだか親近感が沸くなぁ。
小指雲は、上二人を見ているので、ちょっとズルく立ち回っている。

20090221.gif
神様の手って5本なんだろうか?
あ、いや、そもそも神様に実態はあるのか???

答えはわからないので、雲の中に隠れます。
もちろん私的好感度ナンバーワンの薬指雲目指して!

寒くなんかない
今日は、いろいろあり、数少ない社員が
さらに数少ないことになる日である。

その為に私は苦手なWindowsに勝負を挑まなければならないのだ。
私が使っているのはMacなのだけど
どうしてもWindowsの変換が必要な事がある。
それが、今日なんだなぁ~~~。

お手伝いしてくれている女子Mはお休み。
休む前に、「うっかり専用 変換なんて簡単さ♪ノート」を作成してくれた。
しかもウインドウズのデスクトップに練習用ファイルまである。
ありがたや、ありがたやである。

20090218.gif
でも、ノートを貰っても覚える気ナシ・モードは継続中。
女子Mの顔が、大魔神のように変身するのももうすぐだ。

みんなWindowsの方が簡単って言うけど、そうなの??え?そうなの???

認めたくない
このハラミは私のモノでしょうか???
え???本当ですか??

20090217.gif
あまりにヒドイモゲ画である。
ショーゲキの具合がわかる。

ハッピーは日だっただろうか?
バレンタインかぁ…
よくわかんないけど、まぁ、ありましたね。

会社でも、一応チョコを渡すようになっていたのだが
問題は一体ダレがスケープゴードとなり、チョコを「ある人」に渡すか…
これが大きな大問題であった。

その時、私は女子Mのダークサイドを再発見。
(女子M、優しい顔なのだが実はコワイ。)

20090216.gif
崖の下に突き落とされた気分になった。
ハーネスを準備しとかないと!

風すげ~~~
飛ばされるようなヤワな体になりたいけど
それは未来のワタシにまかせて、今は、ガマン。

でも、すっげ~~~
音が
ひゃぁ~ひゃぁ~だの
ビュービューだの
フォーフォーだの
フエ~フエ~だの
へ~へ~だの
ほや~ほやぁ~だの
ハ行大忙しの日なのであります。

たまにカ行が遊びにきて
ゴォーゴォーだの
キューキューだの
祭り状態になる。

20090213.gif
ウカレ気分だけど、参加者(ワレら)は大変。

ハンサムモゲより
20090212115220
とある場所
おかしいなぁ~
本人の気持ちは、もっとナイスな梅なんだけど。
敗因はモゲだと思う。
カメラマンの夢は諦めた

ハンサムモゲより
京劇に誘われ、雨の中来ました。
まるで中国のように、周辺はガヤガヤ。
寒く、荷物も重く、肩が痛い。

寝るかもしれん。失礼のないよう、薄目で頑張りたい。

怖い夢を見た
週末に行われた試験が終わった安堵感だろうか?
就寝前にもらったムカつくメールが原因か?
寝る前に読んだ「仏像の見わけ方」の本が影響したか?

すんごく怖くて、しかも丑三つ時と言われる時間。

読書用ライトをオンにして寝た。

夢の内容は、よくわからんが戦いの夢である。
私が数人の忍者チームに入っていて、敵に潜入する…という
冒険活劇なのであるよ。

…で、水の中に隠れていた時に、敵の一人が私の上を歩く。
(忍者は水の上を歩けるのですよ、ええ、そうなんです by NARUTO)

この時に起きた。
実際息を止めていたみたいで、起きたらハーハーッした。

20090209.gif
夢を見るのも命がけ
これぞ、忍者の神髄ってトコか?

モゲ画では、イメージが掴めないでしょうが
そんなのは全く気にしません。

阿修羅ファンクラブ
知ってる人も多いと思うけど、東京と九州の国立博物館で
「興福寺展」が、今年行われる。
そこでむろん、ブツ界のアイドル「阿修羅クン」も九州へやってくるのだ。

もしかして、もう二度とこっちまで遊びに来ないかもしれない。
いや、私が生きている間には無理だろうなぁ。
必ず、行かねばならない。しかも何度も、何度も行かねばならない。

…で、だ、「阿修羅ファンクラブ」なるものが発足されたのを知る。
入会すると、特典ズラリじゃないですか!!!
あぁぁ~~~欲しい、阿修羅クン・バッヂ(バッジじゃないんだよな、何となく)。
これは東京限定で、九州はまた別にあるらしいのですが…欲しい。
“焦らさないでぇ~~、うぅぅん~~くぅぅぅん~~~”の
甘えた声が思わず出ちゃう。腰だって思い切りクネクネさせちゃう。
お望みならば、ネコミミだって付けちゃうよ(意味不明)。
実物を触りたい、直視したい、スリスリしたい!

そこで美人のカヒミさん(仮名)にミッションをデジタルで送る。
“是非、ファンクラブに入り、私にバッヂを自慢してください”と。
Mゴコロ満載の特命である。

このミッションは許可されただろうか?
それともWaiting Listに載っただけだろうか?

20090206.gif
言いたかないが、コレはいいのか?
あまり介入したくないけど、どう考えてもどこか間違ってる。


春カード出しましたよ~~~ん
住所は筆でバシッと書きたかったけど、そんな冒険はしませんよ。
昨夜出したので、今週中には届くと思います。

すんげーーー字はヘボいし、ハガキからはみ出ている
アナログ魂満載であります。
2月のカレンダーにしちゃいましたので
引き出しにでも入れて、こっそり使用してくださいませ。

ユーキャンの筆ペン講座かなんかで、文字を習うべきだろうか?
同僚に「踊る文字」と呼ばれております。
ヘタとかうまい、とかでなく「ダンス」ですよ、「ステップ」ですよ。

20090204.gif
スカした顔で、一度サラサラ書いてみたい

ちょっと前の綺麗な夕空
なぜ、ボケるんだろう???

すんごい電線がカッコヨク見えて、ワクワクしながら撮った。
Image205.jpg

コレもちょっと好き。
Image206.jpg

いつも撮る空は、帰り道の電線だから、きっと全部の写真を並べると似てるんだ。
でも「似てる」と「同じ」は従兄弟だけど、違う。
雰囲気や、時間は近いものがあっても、
匂いとか触感みたいな、「誰とも共有できな気持ち」が
クンクンと漂っている。

音楽みたいだ、と思ってたけど、タイミングっていう曲がり角なんかな。
私は同じ場所で写真を撮る。
その中でも、ハッとする時としない時とあって
「時と遭う」ある瞬間だけが、心を動かされる。

ちゃんと笑って、あいさつしよう。
いつかはボケた写真でないモンも、万が一生まれるかもしれん。
(え?ソレっすか、と言わないように)

さ、も一回Aでも見るか。
(マジっすか?とも言わないように)

良い夢を♪

やったい♪
なんだか、前にも同じようなモゲ画を描いたように思いますが
そんなのは全く気にしません。

待ちに待った課題の結果が出ました。
ちょっと自信あったけど、いつもそんな時に“そんなバカな…”なので
謙虚に、小さく、低姿勢で毎日チェックでした。

が、もちろん、反面、トーゼン Aだろうな、ソレ以外許さないよ。
…の、根拠のない鼻息の荒さを全面に出しながら、クリックの毎日。

やりましたよ、A
課題は、学芸員になったつもりのニセ展示会のアイデアです。
そこに企画案から、展示方法、動線、など、モロモロの事を盛り込むものでした。

ワシ、そんなケーケン全くナシっす。
四角い文章は、掃除機をつかって、むりやり丸く削る方針で生き抜いてきた。
が、課題はそんな魔法の掃除機を使っちゃイカンと大上段に構えておるのです。

こうなったら、アイデアで勝負。
ジャンポール出来杉クンから、雰囲気を教えてもらい(すでに合格、卒業組)
私なりの企画をバンバン打ち立て、出品目録なんて100点なんかにしちゃってる!
(本当は300点数の予定が、コレを全部書くにはツライ…と諦めた。)
それでも、かなり大変だったなぁ~←遠い目

部屋を動く度に、つい何度もチェック。

20090203.gif
週末は、今年度最後の試験。
コレに合格しないと、Aも、無駄になっちゃう。
負けるな、オレ!やればデキル女子だよ…多分。

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。