スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


図書券が届いた
妙に明るい月である

何か企んでいるとしか思えない。
空気は冴えているし、空には雲もない。

月の形は今一つなんだが、
明るさは329ワットくらいだ。

月の話題だが、月を描かずにやってみたら
力のない雰囲気満々になっちまったぜ。

形容がイカシてなくても、存在感だけはあるってことか。
さすが、何億光年も離れていても
光を浴びさせるパワーを持っているだけある。

団子でも食べて眺めるとしよう。
飲み物は丼カフェオレで。
0228



スポンサーサイト
意外性というものは?
単純に凶悪顔なのに子犬をかわいがったり
陰険そうな雰囲気なのに、面倒見がよかったり
ロッカーズなのに、三文判を恥ずかしそうに買ったり
そのような強弱の差にクラクラきちゃうことか?

ともかく、そのロッカーズが100均で印鑑をご購入されたワケです。
別に当たり前のことなんだけど
指にはドクロの指輪で、ブレスレットはあのイガイガのやつで
チェーンだってぶらぶらさせていた
りっぱなロッカーズなのに

三文判。

ここで大事なのは、
「恥ずかしそうに三文判1コを買う」、その意外性なのだ。

自分が考えてもいないことを相手にされちゃうと
恋に陥る意外性の罠。
これってよく訊く言葉ではある。

意外性って何だろう?
相手が想像している自分とは違う自分を見せるってことか?

小学生の時にトイレで先生と出くわして
大変驚いたことがある。

“先生もうんちをするのか???”と。

でも、それは意外でもなんでもなくて
「もう一つのその人」なのではなのだ。

意外でもなんでもない。
事実なのであった。
誤解していた私の思い込み。
予想もしなかった…ってあるけど、
そうではなくて範疇に入ってなかったってこと。

本当に使えるのは「天気」とか、
人間ではどうしようもない時だけなのかもな。

ちっともまとまってないけど、火曜日なのでヨシとする。
言いたいことは、ロッカーも印鑑が必要なんだなってことだけ。
0227

むろんウソつきだから鼻がピノキオ状態へ。
別の角度から考えると、高い鼻が欲しい人には有効か?

ふたたびこころみるうまのてんけん
試験の結果が出た。

あぁぁ〜〜〜やはり…
  だよね〜〜〜
    希望なんて抱いちゃいなかった
でも、もしかしたら、奇跡が起こって何とかなるのでは?
そう思った私は罪でしょうか???

いっそのこと30点であれば、諦めもつく。
悔しいのは、合格へもうひと押しだったから、
余計にグッタリだ。

「再試験」

ふたたびこころみるうまのてんけん
最後の方が意味不明なのは、
あまりのショックで頭が回らなかった、そう思いたい。

来年度は後数カ月で始まる。
またテキストを出して、それから合格して…んで、
こころみるうまのてんけんをするのさ。
あぁ、するのさ、あぁするとも!

ま、他のはバッチリ優々合格。
この点数を少し文献に渡しても全く問題ないくらいだ。
トレードなんてみみっちい事は言わない。

あげるよ、あげる。
プレゼントだ、持ってけ。

0226


ふたたびこころみるうまのてんけん
これってつまりは馬主ってこと?
リッチなのか、オレは???

丼はいかが?
去年の山形の授業で作った茶碗が届く。
授業の一貫で作ったのだけど、
これは陶芸作家は諦めるべきだな、そう思わざるをえない作品だ。

ワクワクしながら、箱を開けるが、
一つの茶碗だけなのに、相当なパッキン。
0224


新聞紙の下にも、まだパッキン。
出て来ない
0224-1


ついに…ちいせーーーー!
0224-2

でも、まだ守られている。
これは牡蠣や、栗みたいだ。
身を守る為の過剰とも言える防衛壁。

一つ違うのは、あれらは「旨い」ってことだ。
そりゃ“やり過ぎでは?”とも思うけど
ともかく美味しい。

私のは、これですよ?
0224-3

え?丼を作ったっけか?
私の頭の中では
もうちょっと、こう、こんもりして、柚薬もああなって
釜の中で炎と対峙して
えっと、ともかく、こう、その

丼じゃないんだ!!

誤魔化す為に写真を撮ってみたが、
頭が切れてるし…どう見ても「丼」としか思えない。
0224-4

自分の考えを払拭しようと、大急ぎでカフェオレを作り
泡立も大急ぎで仕上げて
シナモンココアだって大急ぎでふりかけたら


ゴボッとこぼれました。
0224-5


人生ってそんなもん。
全てが思う通りになったらつまらないもんね。
本物の陶芸作家なら、
“こんなモン!私の作品じゃない!”と叫んで
作品を足元の石にぶつける所だが
心の関大で大らかな私はそんなことはしない。

0225

“これ、丼?”とダレカが言ったら、
鍛え上げたロボコンパンチで返事をしたい。

モゲより
掃除日和

春をこちらに呼び込むように、すみっこを掃除。
いや~久しぶりだなぁ。
外やヒッキーでも、洗濯だけで終わったもんな。
今日は掃除と勉強と手紙と
気分が乗れば「春カード」を描く予定。
カードは気合いがいるから未定だけど、
クロちゃんには3月に届かないと意味ないもんな。

果たしてどれだけやれるかな?

天気いいわ~

心配って「こころくばり」と書きます。
心を配る?
自分の気持ちを配るのか?
カゴにある野菜のように?
新鮮さを失えば安くなり
稀少価値になれば高くなり
ってことは、市場で仕入れがあったり
キロ3000円とかで売られたりするのだろうか?
競りに出されたりもしてるのか?

それともちょっとづつ配るってことであれば
心はかなりの許容量があって、
多少削られても、問題ないのか。

もしくはトカゲの尻尾のように再生能力を持つのか?

どちらにしても「心配」の文字を考えた人の気持ちはわからない。

一つだけ言えるのは
お見舞いの品が届かない、それだけだ。

え?イントロで何となく面白そうな文章なのに
最終的には「お見舞い」ですか?
そうお思いでしょう…

ええ、そうです。

物欲の塊なもので。
0223

ペンは持っている。

今朝、起きた時から異変は起こった。

なぜだか目が痛いのだ。
シバシバ、バシバシ、ショボショボ、ウヘウヘ
考えられるだけの、擬音語を書いてみたが
この痛みが伝わったであろうか?

ムフムフ←少し違うか?

会社の近くにあった眼科を探すも、引っ越しており
もう、そこから「眼科ジプシー」への険しい道。
「歯科」を「眼科」と読み違うくらいまでの境地に達してしまった。

40分程度山道をウロウロして、同僚にネット検索を頼み
やっとの思いで目的地へ着くのだが

いや、もう、あーた、自分の視力が落ちたのは知っていたが
なんと乱視になっていたとは!
軽い乱視用のレンズをつけた途端、世の中がクリアに。

今までは「見えないことは、なかったことにしよう作戦」を
大々的に行っていたのだが、一度クリアな世界を見てしまうと
ちょっと“ひょえ~~~”なのでありました。

例が悪いが、頭の芯までキーーンとなった感じ。
(ますますわからないよな)

結局、目の痛みは傷が入っているという事だったのだが
目をこするクセもない私は、
質問されても「夢でこすったかもしれません」と
ドクターを悩ませる回答しかできなかった。

でも、ちゃんと笑いは取ってきたんだぜ。

あまりの緊張に顎をのせ、固定させる台に
なぜか、「顎をのせたフリ」をして、失笑をかい、
周囲を笑いの渦に巻き込んだのであった。
0222

ドクターや看護士さんたちから、「緊張しないで大丈夫ですよ」の
笑いと、笑いと、笑いの言葉をいただく。

一つ仕事を終えた気分!←どこか絶対に間違っているがムシ。

そして今は、最も苦手な点眼に最新の注意を怠らないのであった。
えらいそ、うっかい…あ、ちがった、うっかり!
0222-2

鼻息がドクターにかかっちゃいそうで、息を止めていた。
苦しかった…

今夜の月は昨日よりやわらかだった。
昨夜はものすご〜〜〜〜く怖い夢を見て
ちょっと電気をオンにして寝た。

なので、まだ9時過ぎなのに
もう瞼が結婚したがっているのだった。

“いや、まだ、早いよ。ハニー”

そう言って、じらしているのだが、
高度なテクニックを知らない私には
あまり長い事時間を引っ張ることはできない。

ほっぺをツネる、とか
アイスを食べる、とか
外部からの刺激が必要なのだろうか?

0221

めくるめく世界が待っている…気がする。
でも、どんなモンかは知らない。

バランスが悪いが気にしない
男前の月である。

本当はロボコンパンチでイタタタタになったことや
電流を流してビリリリにのことや
愛のケータイ電話顛末記なんか
山程書くことがあったのだけど

月を観たら、すっかりどうでもよくなっちゃった。

いいよね、男前、それが大事よ。

画面構成に問題があるのは目をしっかりつぶり
「活きがいいのが信条」の文字だけで
一気に終わらせたい。

0220

アナタにならチョコをあげてもいいわ♪

モゲより
今夜の月はハンサム
私好みのシャープなやつだ。

イカスぜ!

明日は笑って行けそうか?
大きな深呼吸を何度かしたけど
今一つ気持ちの盛り上がりに欠ける日であった。

唯一いいこと(なのか?)は
いつも売り切れているパン屋(うーぱんベーカリー)で
やっとこベーグルが買えたこと。

ここのべーグルは本当に美味しい。
私好み、モチモチして歯ごたえバッチリだ。
話を訊けば4種類の粉をブレンドしているんだとか。

それからもう一つ好きな「チーズころころ(フランスパン生地)」は
残念ながらタッチの差で、私の目の前の男子に買われてしまった。
“北海道から買いに来ました”とウソでもついて
譲ってもらうべきだったか?

べーグルもチーズころころも本当に粉の香りが良くて
幸せな気分になったのであるのことよ。

お店の名前の由来は
オーナーのコの名字に「う」がつくので
お友達がお店を持ったら「うーぱん(u-pan)」にしてね」と
話をしていたらしい。
それで決まった、ということ。

泣かせる話じゃないか。
おばあちゃん、うぐぐってきちゃったよ。
だから、たくさん買って、ぱくぱく食べちゃったよ。

かにぱんよ、キミが店を持ったら「かにぱん」って名前にしてね。
もちろんパンのリストには、あの「かにぱん」を入れ、
0218jpeg

完璧なものに仕上げてください。
ゾウも入れてもらえれば、なおうれしい。

0218gif

身体に異変が(主にお腹)…ヤバい!!


大牟田 三池炭坑
0210


第二堅坑櫓と捲揚機室

ちっとも万田坑の良さが撮れてない写真。
あまりにここまで来るのが大変で、
着いた途端うれしくて、気持ちがカメラと一体化しなかった。

ここは、やはりブーメラン作戦でお願いします。
ここも有名なので探すのには手間はかからない。

でも、必ずここへ戻るように。

時代を築いたその場所は、ただただ広い。
すくっと建っているその姿も、ちっとも痛々しくない。

写真でみると錆びているし、細くて頼りなさそうなのに
その場所で万田クンを見ると、そんな思いはどこかへ行く。

0210-1


中は石炭が積まれたレールが残っていて
随分昔の話しのようだけど、
実はそれほど昔のことではなかったのだった。

0210-2


万田クンはじっと建っている。

0210-4


自転車で迷いまくっている私を
車で迎えにきてくれた会長。
ずっと案内してくれた。
沢山笑う会長は、若い頃特攻隊の飛行機の整備をして
その後に三池で働いた猛者。

あまりに万田クンが雑草が生えて悲しかったので
「草むしり会」みたいなのを募って始まったのが
会長たちが組織するボランティアグループ「万田坑ファンクラブ」。

幸せな万田クンだ。

煉瓦の建物も語ってる
0210-3


捲揚機室の中
0210-5


0210-7


びっくりしたのだが、なんと化石が出る。
ものすごーーーーーく深く彫ってたので
副産物のようにお土産が出てきたらしい。
0210-6


すごいよね、万田クン。
第一堅坑櫓は解体され、基礎のコンクリートは残っている。
また、その下をのぞくと深い深い。

今回は三池港とかも回ったりしたのだが
ともかくちっとも行きたい場所へいけなかった。

「三井港倶楽部」にもやっとの思いで到着するけど
そこでは写真は撮れず(えっと電池がなくなりました)
ニットカフェなるものが行われており
私は生まれて初めてマフラーを編むという行為に
黙々と燃えてきました。

これは道に迷うのと同じくらいに大変な作業だった。

あ〜〜〜本当はもっと面白くて、楽しかったんだけど
時間が経過し過ぎてしまうと、ちょっと冷静になりすぎてしまう。
次回は速効でアップするようにしますわ。

今回は写真のアングルに問題がありずぎて
(元々写真ブログでないからいいんだが、ちょっと悔しい)
自分では満足いかないのと
周辺の跡地にも全く行くことができなかったから
春になったら再度挑戦。

会長と一緒にうどんを食べる約束をしたのだ。
会いにいかなくっちゃ!

やりました!
眠らず、やれた!
何だかだんだん目が冴えてきたのは
気のせいでしょうか?

ブレアウオッチ風に描くつもりが
ちっとも似てなくて(もっとアップだったけか?)
0215

指が多くなって、違うところで怖くなった。
なぜ、間違う?

あ!!鼻水が垂れてたような??
それはちょっと婦女子として考えるな。

チョコはいくつもらったのだろうか?
今夜の私は眠いのだ

だが、天敵の録画をしなければならない。
「5 days」があるのです。
これは好きな俳優、ティモシー・ハットンが主演。

昨夜の今日なので、眠たいのです。
だが、前にブログにも書いたけど、録画失敗率が高いので
怖いから自分でいつも「スイッチを押す」行為を試みている。

後2時間だ…ある意味、福岡版「24」である(とても規模が小さい)。
銃撃戦や戦略ゲーム要素はないけれど
ちゃんと放映時間に録画できるか、そのスリルはある。
0214

ジャック・バウワーもこの役だけは断るだろう

モゲより
ひ~!
寝たいのに、脳が興奮して眠れない。
あ~だから夜中に帰るのは嫌なんだ。

明日は普通に起きないとイカンのにぃ。

外は風が張り切っている。
私の睡魔もやる気を出してほしい。
たのむよ~

嵐のような風
面白かった万田坑の事が全く書けない。
タイムリーでなくなると、私の場合は勢いが激減なんだなぁ。
でも、疲れたので、今日まで許す。

さっき、帰ってきたのだけど、すっごいカッコイイ風。
私は不謹慎なのかもしれないが、台風やら嵐が大好きだ。

ビュンビュン吹く風に、ドキドキしてくる。

雲がすごい勢いで移動して、
空が時間を大急ぎで回転させてる感じ。
カフェオレもう一杯飲んだら寝ます。

0213



モゲより
今日は「ドンの日」なので、
落ち着いてブログなんて書いてる暇はない。
飲み物を準備して、正座して待つの。
すぐにシビレるけどな。

寝てばかり
遠足の前に知恵熱が出るというが
私の場合は、終わった後でも気持ちがヒートアップしているのが
今日はずっと頭が痛かった。

なので、本当に殆ど怠惰な猫状態。
世の中が終わっていても、わからなかったと思う。

地球を守る人にはなれない。
残念だ。
0211

カフェオレでも飲むか

立ちこぎX痛みX眠れない(ハンターXハンター風)
いってぇ〜〜〜〜〜〜!!!

どうあがいても、この痛みから抜けられそうにない。
今日、慣れないママチャリで、立ちこぎしてばかりだったからだ。
太ももが、お尻が…ツッた。
0210

寝たいのに、横になったら痛くなる。
これはアレですか?
方向音痴の罰ですか?

モゲより
づがれだ~
大牟田でものすごく方向音痴恩恵を受けた。
周囲の方々ありがとう。
意外な宿題があるので、詳しいことは明日。
たくさんありすぎて、書けるかしらん?

万田の石炭を何個かもらいました。
誰かいるかな?

モゲより
200702101227012
20070210122701
万田最高!


肉マンを買って頬張ると、一気に冬っぽくなるから不思議
ずーーーっとマシンを睨んでいたので
大変目が痛くなりました。

帰りに「肉マン」を頬張りバス待ち。

その絵でも描くつもりが
目の痛みが伝わるものを仕上げてしまった。

喜びも、悲しみも、辛さだってシェアしようぜ!

0209

肩も痛い…おばあさん加速度一気に上昇。

怒りの先にあるのは、ワガママなのか?
すっごいムカついている。
最近の私は疲れているか、ブルーなのか
そしてはたまたイラしているかだ。
まぁ、3つもローテーションがあれば充分だっけか。

あ、イカン、そんなんじゃない。
とってもボコボコにしたい気分なのだった。

これからの私の課題なんだろうなぁ。
いいや、プン。
0208

パンチ力はある!

茶瓶にはお願いごとを3つ言うのだ
「じゅうたん乗り場」で少し待ってみたのだが
1日1本の、まぼろしの乗り物であった。

コメントを読む限り
SMDさんは、個人的に所有してらっしゃるようだ。
是非貸していただきたい。
やはり色はダークレッドなのだろうか?
付属品として茶瓶のようなものがあるのだろうか?
お願いごとも言ってよかったっけ?

レンタルの際には、
そこの所を詳細に教えていただくよう
膝をつめてお話ししなくては。
詰め具合としては30cmくらいがよろしいかと思う。
0207

ハッ!体重制限なんてあったっけ?

モゲより
まだ会社。
魔法の絨毯で帰りたい…

霞がかった天気は好きじゃないの
黒猫と
トラちゃんと
白黒ちゃんが
目の前を通り過ぎたせいだろうか?

魔法にかかったように身体が重い。
ものすごく疲れているのだ。

差し入れは受け付けます。
えっと当分は起きてるし、今からカフェオレとかも
飲んじゃうので、大丈夫。

って「身体が重い」って…もしかしてアレ?
認めたくないけどアレ?
0206

ざっぱ〜〜〜ん


歩いて帰ってたら美味しいパン屋発見!!
ドンに釘付け

釘付けってじ〜〜〜〜〜っっっと考えたら痛い。
うわぁ〜、アレか、釘で手とか足とかイジメられるあれか?
スパイ体質ではない私は、考えただけで降参だ。
白旗をブンブン振り、関係のない人でも
“ほぉ〜うっかりさんは白旗ね、負けたのね”と
わかってもらうようにやっちゃう。

最近foxで放映中のnumb3rsに夢中だ。
これまた有名な作品だろうと考えるので
いつものように「ブーメラン作戦」でたのむ。
そして必ずここへ戻ってきてくれ、餌付けはできないが
伏してお願いしたい(武士風)。

内容は簡単に説明すると
天才数学者の弟とFBI捜査官のにーちゃんの話し。
痛いくらいに目をハートにしているのは
にーちゃんのドン。

天才の弟に焼きもちだってやいただろうに
ムカつくことだってあっただろうに
理解しようとする姿がいい。

そしてお父さん!!
アップル(ラヴ・ドン)とシナモン(弟)を
包み込むようなパイ生地ダディ。

それを表すように、このセットはみんな家族でよく食べる。
友だち同志でもよく食べたり、飲んだりするのだ。
基本だよね、好きな人(相手が異性でも同性でも)と
ゆっくり楽しい時間を過ごすのはそんな時だもん。
おいしい時が重なるのであった。
きゃん、何だかちゃんとまとまってないか???

ちなみにこのドラマの監督はリドリー・スコット
面白くないハズはないのだ。

ドンは水曜日のデートの相手を探していた。
ハイ、ハイ、ハイ!!!
0205

7点かぁ〜…

牡蠣と立春
今朝の夢は
「抹茶を飲みながら踊る」
ダイナミック・ボンバー(意味不明)的なものだった。
昨夜読んだ「町家の茶室」が問題だったのだと思う。

0130

サインは完璧

苦みばしった顔で泣く練習
豆は食べたけど、ちっとも新しい気分にならない。
明日からなのか?
明日から新しい年が始まるのか?

試験の結果???
ええ、文献は7点くらいしか取れないと思います。
むろん100点満点である。

ああ、わからなかったさ、ああ、そうともさ。

来年度、つまり明日からだが
心を入れ替えて一日一行読むことをノルマにしようかな。
ブログを書く前に必ず読む。

いかん、書いてみただけで吐き気がしてきた。

うっかり、ちょっとブルー入ってます。
穴で泣こうと思う。

少ししたら、美味しいものでも差し入れてください。
にんじん以外ならなんでも食べます。

0203-1

差し入れに文献の本は入りません。

モゲより
散りました…
何だか家を出る前から不吉なことがあり
試験はその不吉がそのままでした。
ブログなんて書いてる時間ないかもな~
今日から不定期更新を考えます…
あ~バカな自分が悪い!
来年やり直しだ~。

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。