スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


密かに忍び寄る影…きゃぁ〜カッコイイタイトルじゃない?
今日は意外性について延々と語ろうと考えていたのだが
新たなる重大問題が発生した。

それは二の腕である。
今日、ふと(半袖のセーターだった)ブツを見ると
アナタ、それはもぅ大変な事になってるじゃありませんか!!
このままだと「猥褻腕陳列罪」になっちゃいそうだ。

え?どういうこと?
それって刑罰を持った女子
堅気にはなれない女子になっちゃうの????

未来のダーリンに
“うっかり、キミのラヴリーな二の腕見せて”と言われたら
私は後ずさりして、
2丁目のローソンまで逃げ出してしまいそうだ。
しかもスピードは音速。
帰りにはガリガリ君を買うことを忘れない。

デカイ腹だけが問題かと思っていたが
二の腕野郎は雲切のように、静かに忍び寄ってきていた。

ぐやじぃぃぃ〜〜〜!!
頭で描いているのと、腕が全く違う。
こんなショーモナイのじゃないんだけどなぁ。
ワタクシ至上4回も描き直した。
0131-2

で、コレだよ?二の腕の祟りかもしれん。
ふん、勉強するぜ。

スポンサーサイト
サインの練習は一日3時間
どうしよう…顔が笑ってしょうがない。
大学の広報誌に私のラヴリー体験談が掲載されるのは
(http://music365.blog34.fc2.com/index.php?q=%B9%AD%CA%F3%BB%EF)
以前小さく書いていたのだが、先日文字校正が届いた。

やはりモニターで見るのとは違って、
レイアウトされると、ムムム…ここは変更した方が読みやすい
なんて本格的に考えていたところ

“うっかりさんの、ナイスでキュートなマウス画を入れてもいいかしらん?”
と、私達のアイドル「チキント彌勒」さんが
頬をピンクにしておっしゃるではないか。

当初のセリフはやや頬を紫っぽく(病気じゃない)
“臼杵へ授業で出かけた写真を一緒に載せてもいいかしらん?”
だったのだが、私がつい“自分のイラストなんかいかがっスか〜〜”と
いつものように調子にのってしまったので、
またもやデビューすることになった。

試験のこともあるが、この際気にしない。
落ちた時の言い訳は“広報誌に専念しちゃったからなぁ〜”ってことにする。
何事も先読みして次の作戦を立てる。
ま、大人の常識ってヤツ?

余談だが、同じページの方々のしっかりした文章を読むと
本当にオレでいいのか?
後悔しないか?
ついて来るのか、チキント彌勒?と
彼氏のように訊いてしまいそうになる。

“じゃぁ、ヤメます”と言われると
デビューのチャンスがなくなるので
やはり大人の常識で口にジッパーをするのであった。

0130-2



月と青い空は似合いであった。
お金をお貸ししましょうか?
そう言われた月曜のけだるい午後である。

返却無用ならば、財布ごと…こう言いたかったのを
グッと堪えた。
耐えるってのは大人のオンナの専売特許(かなりウソ)なので
ワタクシもかなりその方面については
磨きがかかってすでにダイヤモンドクラス。

今日は「ダイヤモンド・うっかり」、とでも
呼んでいただこうかしら?

このダイヤモンド・うっかりは
本日は最高潮に貧乏である。
どのように貧乏か…財布を忘れたのであった。

バスは定期なので、まったく問題ないし
運のいいことに今日は貧乏ランチ。
お金を使うことがない。

ただ、甘いものを食べたいなぁ〜なんてペロリ菌を
出しても、財布がないのでどうしようもない。
と、…ダイエットにはピッタリじゃん!と思っていたら
あぁぁぁ〜〜〜〜!!!!
     今、思い出した!!!

必殺の500円玉貯金が会社にあるのだった。
これはたまに私のブログに登場するKがくれた貯金箱。
しかも何故か彼女のダーリンと二人の写真が貼ってある。
0129x


その昔、ジムに通っていた時のこと
サボリがちな私に
“うっかりちゃん、ジムをサボったら500円入れり〜”と
言いながら持ってきた貯金箱である。
私はそれで台湾旅行にも出かけたことがある(8万貯めた)
華々しい思い出のある品物だ。

いやぁ〜〜、「イザという時」の隠し金は常に準備しておくものね。
オトナだわ、ダイヤモンド・うっかり!!
そうやって3枚程、コソコソ取って終わるのだった。

こうやって貯金箱の受難の日々は続く。
彼の満腹になる日はまだ遠い。
0129

私の今年の目標はキミを満腹にすること!

猛ダッシュとお菓子
モゲからでも書いたのだけど、
本当は行きたい場所はここではなかったのだ。
でも、いつものように寝坊してしまい、公共帰化機関に頼っている私は
「乗れない」ってことは「行くけない」ってこと。

トホホの気分で、空を見上げたらなんとなく晴れる雰囲気。
今から行けるところは…ってんで、探したのが
本日の探究先「今村天主堂」であった。
西鉄甘木線というローカル線に乗り換え、目的地へ向かうけど
ここが、アナタ、んまぁ…電車が人家の庭先っぽいような所を
グングン進み、カーブ具合も心無しかデンジャラス。

私のコーフン度をよそに、車内は至ってクール
皆様慣れてらっしゃり、ホリエモンの話題などしてらっしゃった。

駅で場所を訊ねたら
“あの道をずーーーっとまっすぐ”

いい言葉だ。
迷いがないよね、「まっすぐ」。
どんな方向音痴も絶対に迷わない言葉「まっすぐ」。

私は歩いた、腕をブンブン振って。
しばらくすると、とぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜くに、アレかしら??
と、思われるような建物が!!
0128-1


田んぼもキレイ
0128-2

近くなってきた…気がする
0128-3

ひゃぁ〜〜〜、かっこいぃぃぃ〜〜
すごい、住宅地の真ん中(昔は田んぼだったはず)に
ぴょこんと建っている。
0128-4

0128-10

細かなディティールも丹念に作られていて
写真に撮ることはできなかったけど、礼拝堂もステンドグラスが
光を射して漆喰の壁にやわらかな日射しを写していた。

アーチもりっぱで、黒く光った柱の彫りも深くて
時代なんか感じさせない。
施工と設計は鉄川与助。この方については有名すぎる方だし
色んなHPやブログに書いてあるので「ブーメラン作戦」でお願いしたい。
写真もそっちの方がちゃんとしていると思う。

ショボイカメラだし、天気も今一つなんだけど
物語を語ってくれる建物だ。

100年近くなっても、レンガの鋭角さだとか
ステンドグラスの輝きが損なわれないって、単純にすごい、感動する。
建物のバランスだって、美しいの。
戦争や、地震や、台風や、嵐や
色んなものがガオーーーッと襲ってきても
じっと佇んできた強さが見える。

大地に立つってこんなことなのかもなぁ〜なんて
思えてくる建物だ。
近代遺構の建物はそんなものが多い。

0128-6

0128-7

0128-8


0120-11

0128-9


0128-55


と、ここで、厳かな気分で終わりたかったのだが、
そこはホレ、なんだ、うっかりなのでムリでした。
見つけてしまった、怖いパンダを↓
0128-ex


駅でも、こんな怖いオオカミが↓
0128-ex2

そしてマンホールの月餅!
なんだかかわゆくないですか????
0128-ex3


そして大切なものを忘れた!!
人生ってそんなもの
0128-x



モゲより
朝から猛ダッシュ。
昨日からヒッキーだったが、理由がある。
行きたい所へ寝坊して、バスに乗れなかったのだ。
で、今日もトライしたが、またもや撃沈。
一体私の何がいけないのか?
気を取り直し、別な場所へ行くことにするのだった。
マップをちゃんと見てないけど、大丈夫かな?

ヒッキーだったので、忙しかった。
来週は試験なので、今は現実逃避に忙しい。

本を読んだフリ
頭に入ったフリ
簡単にテキストをまとめようとするフリ

フリフリダンスも新しく開発しそうな勢いだ。
でも、現実逃避。
いつもながらウソ片付けをしているフリってのもアリだ。

ラシャーヌさんの夢のように、
“明日あなたの命は…”と言われたなら
キッパリ断りたい。

理由は簡単、
ナイスバディになってから、とか
ナイスバディになってから、とか
ナイスバディになってから、とか
聞いてくれるまで、耳元で言い続けよう。

で、↓イラストにすると、
“ナイスバディは断る”と言ってるようだが
大歓迎なので、お間違えのないよう(←ダレに言ってる?)
0127

春は近いのにヤバいぜ!

Message from SkyMail
寒い…外です。
マッチを売ってますが、誰も買ってくれません。

モゲより
20070125094845
すご~く気持のいい天気
今日は仕事を臨時休業しようぜ
世間は許しませんが、私はオッケー。
さ、誘ってください。


この続きは見たくない
ごわがっだ…

怖い夢はさっさと忘れるに限るし
ダレカに話した方がいいので、朝も早くからアップだ。

内容は、もうすでにぼんやりとしか思い出せないが
「私が私になりすまして、本当の私は意識しかなかった」という
画面を見たってこと。

でね、でね、でね、
「なりすました私は宇宙人だった」ってのが怖い所。
ルックスは私なのだが、実際は違うの。
昨夜は勉強本なんて読んでたせいかしら????

怪我したら緑色の液体が身体から出てきたらどうしよう。
絆創膏で隠れるかしらん?
0125

サッパリしている絵だが、怖かったのです。


文献キライと大声で言えたなら
来週の試験の為に本を読んでいます。
ちっとも面白くありません。

0124

心理テストで「問題アリ」と言われそうだ。

橙の色は月の色
ゴミ棄てに外に出たら
月が今一つカッコヨクなかった。

昨夜は野生を思わせるような、恋してしまう月だったのに
今夜は「言いたいことを口に出せないモジモジくん」のような月

“シケテルぜ”、と言ったら
仕返しされました(上を見すぎてコケそうになった)


月…思ったよりも、心の狭いヤツ。
みなさんもお気をつけください。
0123

顔が曲がってしまった


緊急速報
刺客として送り込んだmachine01さんだが
どうもエッチ度ゲームのワナに落ちてしまったらしい。
詳細は語ってくれなかったが
きっとキリキリキリと唇を噛んで
口内炎を悪化させていることだろう。

SMDさんも平
machine01さんも平(多分)

私の少ない読者では、もう切り札らしき人物がいない。
っつーか、誰もゲームしてねーよ!などと言われそうだが。

課長の道は遠く険しい。
0122-2

勇者は今、感傷旅行中


うっかりとモゲ
寒かった、心も冷えた。
留守番をさせられたのは、今年に入って何度目だ?
うっかりはオレのことをどう思っているのか?
本当に大切に考えてくれているのか?

そこの所をしっかり問いただして
反省を促したい。
0122

モゲの気持ち(未刊)

で、だ、うっかりは何やらせっせと
ラシャーヌさん「もどき」を描いていたが
それはどうだろう??
少し怖い気もするが、本人的には喜ばないのでは?
しかも何故着物なのか?
何故、「おいで、おいで」ポーズなのか?
貞子前に読んだ本の主人公に見えるのはオレだけか?
少ない読者が消えないことを祈る。
0122-1

モゲの視線(未刊)

告知で〜〜す♪ 春のカードを送るよ〜〜
年賀状は一身上の都合(間に合わない)で数年前からヤメにしている。
で、変わりに「春カード」として、
賀状をいただいたらお返しに送っているのことよ。

で、だ、

いつものように、“ソレ、送ってケロ”と
思ってくださる方は、こっそり住所を知らせてください。
メールでも管理人ナントカでも、どちらでもオッケーっす。

ワタクシ至上住所の長いラシャーヌさんと
クロイスターズさんには無理矢理送りますよ。
これこそ「迷惑手紙」かも??

3月のハガキカレンダーなので
えっと、一応今月一杯を締めきりに。

住所を知らせたくないなぁ〜という方は
“うっかりさんのスバラシイ、輝くようなカレンダー”という
妄想を2630%増長させて、そのままキープしといてください。
それは、とても重要です。

0121-1

朝なので


エッチ度は平社員らしい。
いや、実際平社員だが。
昼休みに何かの検索でエッチのランク度というのか?
そんなのを見つけたコがいて(Kですけどね)、
“うっかりちゃん、私は平社員だけど、同じだよね”などと、
またちっとも嬉しくないことを言う。

アンタね、初体験の人を旦那にした人に言われたくないわ。
と、彼女が出す質問をチャカチャカ答えていたら



       平社員



そんなバカな!!!!!



そりゃ、私は恋愛白帯西日本地区 支部長ではあるけど…
  ヒラなんでしょうか?

ラブホに経験もなく、…それは旨いのか?食えるのか?と
ふざけた事を言ってましたが
     ヒラなんでしょうか?

天神の真ん中で“チューしている!!!”と思ってチェックしたら、
実は目にゴミが入っているだけだった、と
真剣にガックリしちゃった私ですが
 ヒラなんでしょうか?

京都でも相部屋(4〜6人)とかでなく、ラブホに泊まれば
もしかすると課長くらいに格上げされていたかもしれない。
一人では無理だろうが…。

「めくるめく官能の嵐」…それはページをめくるという意味?
などと文学的に書いてみたが(ちっとも!)、タイトルは「エッチ度は平社員」。
アンニュイな朝の始まりだ。

でもさぁ、エッチ度が社長ってのもどうよ??
っつーか、会長ってなるとどうなんだ???

イカン、またもや頭から煙りが…シューー
文献に戻ろう、眠たくなるから。
0121

人には話せないことを妄想する

モゲより
まだ外ですわ。 眠い…

青に焦がれて
見上げた空は青かった

今日は、私のお尻が上がったことや
胸の位置がナイスになったことや
そういったモロモロのムフムフムフのことを
書くつもりであったのだが

久しぶりの青空で
ちょっと“よかなぁ〜”と思ったので
ヤメにした。

電線も元気だった。
曇りでも枯山水的な面白さがあって好きだけど
バックが青空になるとちょっと違う。

きっと青い空に憧れているんだろうな

0119

キミの気持ちは届いた?


キーワードはアレ
市川崑監督の「新撰組」を観た。

すんげ〜〜〜〜面白い。
アニメーションなんだけど、そうとも言えなくて
コレだ!っていう言葉は知らない。
平面と立体の融合ってのが一番正しいのだろうか?
多分、どこかのブログに書いてあるでしょう
また「ブーメラン作戦」を投げるので、ちょっと出かけて戻ってきてくれ。

原画があって、それを切り抜いて動きを持たせてあるのだが
白黒の世界が潔いのと、線のタッチがシャープなので
緊張感溢れた画面展開で全面構成されている。

何だ、この実験映画は????
CMだけは知っていたけど、ちょっとチャンスがなくて
随分遅れて観ることになった。

巨匠だからできたのか、実験だからやれたのか
どちらにしても平面アニメなのに、動画とは離れているのに
カメラの視点のコマが妙に立体的。
そのせいか登場人物は原画からなのに、俳優の動きになっちゃってる。

ぐやじぃ〜〜、とっても面白かったのに
ちゃんと説明できないもどかしさ。
言葉が足りないってこのことなんだなぁ。

精進します、とりあえずコーヒーでも飲んで。

0118

前衛的な絵になった(でもないか?)。
いつの日か高値で売れるかもしれない。

夢の続きはWEBで
試験が近い。
大嫌いな文献の為に、多少は勉強しようと思ったのだが
ページを開けた途端に睡魔が襲ってきた。
私はこの戦いに勝てない。

ええ、読めないんだもの
ああ、意味なんて皆無だもの
そうとも、書いた人に憎悪さえ持っているのだもの

だものトリオだ。
いつの日かカルテットにだってなれる。

イカン…何かしらオチを考えていたのだが
眠いのと眠いのでパンチのある言葉が浮かばない。
ま、いいや。

え〜〜〜!!!なんて言わないように。
みんな文献の本を読んだら、
私の気持ちが理解していただけると思う。
0117

日夜消魂

恋の神様はどこかしら(総額500円)?
中華街、関帝廟で山本カカさんと待ち合わせる。

そこで、ワタクシたち(まっき〜、カヒミさん、うっかり)は
中国式お参りをやってみた。
日本的な祈り方とちがい、中国は躍動的なのである。
さすが、大陸文化、雑技団発祥の地だ(ウソ)。
動きとパワーが参拝一つにも求められているのかもしれない。

まず、身軽な服に着替え、軽く周辺を走り準備運動を終えたら、
精神統一して、順番を確認する。
なぜなら本殿には4つの神様がいらっしゃるのだ。

間違いがあっては許されない
失礼があっては許されない
神様の得意分野を素早く確認しなくては。

       恋の神様はどこかしら?

国の平安…ええ、大事です、これからの日本。
除災…怖いですよね、災難は避けたいものです。
金運…そうですとも、健康とともに大事なもの。

            恋の神様はどこかしら?

この真ん中に鎮座される「関羽様」ではなさそうな…

  恋の神様はどこかしら?

お辞儀を3礼しつつ、目線36度くらいで神様を探しに余念がない。

願う時に自分の氏名、生年月日、住所などを伝えるのだが
つい郵便番号まで語っているうっかりであった。
直筆で手紙が来るのか???

と、邪念に振り回された結果
誰が恋の神様なのかわからなかったので
4人の神様に「世界平和」と
「ラヴリーなダーリンと交差点で出会うように」などと
控えめにお願いしてきたのであった。

友人はそこで初の中国式占いに挑戦。
勾玉みたいなものを投げておみくじを引く。

ここで「下下」という、ありがたくなさそうなのを当ててしまった。

一体何が書いてあるかというと
例えば…「待ち人来らず」「願い事遠し」「病に注意」「就職困難」と
マイナスそのもののようなおみくじ。
日本語で翻訳してみると「八方ふさがり」ってことのよう。
恐ろしい文字だ「下下」。

下のまた下だもんなぁ。
これを引いて反抗期に突入しても私は怒れないね。

0116



ボクの名前は、根岸ポン樹
楽しかった横浜ステイでありました。
書きたいことは山程あるけど
国家機密も含まれているので、あまり載せることができない。
本当に残念だ。有名になるって大変なことね。

で、だ、死にそうに寒かった場所だけど
朝日やら、迷いやらが盛り沢山の「根岸 旧競馬場跡地」を
ちょこっとだけ紹介。

知名度の高い場所らしいので
私なんかよりもいい写真を撮っておられる方がいます。
全容や詳しいことはそっちのブログでどんぞ。

“ほっほ〜〜なるほど、そういうことか…”とか
“ためになるな、このブログ”と他所様のところへ情報を探しに出かけて
んでもってUターンで速効で戻ってきてください。
これからそれを「ブーメラン作戦」と呼びます。

ある方より、教えてもらった場所である。
夜や夕方は時間がなく、「朝日なら大丈夫!」と、
ワケのわからん根拠のまま
8時くらいに現地へ向かったのだった。

到着した途端、大人度を全開でタクシー利用。
目的地まで出かけたのです、が、
あ〜〜た、そこは、ここは、え?と言いたくなるくらい広くて
一体ブツはどこ??私は時間がないのよ、
金ならある、頼む、教えてくれ!!と
散歩している犬にまで訊きそうになった。

で、7人には訊いたでしょうか?(マジです)

ありましたよ、ありましたよ。
0115

0115-2

ね、うっとりする佇まいじゃないですか?
朝日がちょっとだけハレーションみたくなって
建物の陰影は今一つでしょうが、それも「ブーメラン作戦」で。
0115-3


だって、本当に寒いの、ブルブルなの、ひえひえなの。

ここに向かう途中の入り口に樹がポンといるのだ。
すんごいかわゆくお出迎えの雰囲気。
空は青いし、枝ぶりは素敵だし、つい抱き締めて挨拶しちゃったわ。
名前もつけさせていただいた。
pon

その名も「根岸ポン樹」いい名前じゃ〜〜ん♪
生まれは成長度合いからして
1952年10月27日くらいの植樹だと考える。
枝の左右バランスといい、まっすぐ青い空を目指している姿といい
入り口でみんなを迎える温かさといい
名のある子孫だと思われる。
そこを大きくクローズアップしないとこが「ポン樹」のいい長所だ。

跳ねるような人生を歩んでほしい。
先生は期待してるぞ!(←本人まとめた気持ちなんで許してください)
0115gif



モゲより
おはです!
寝た~
昨日は連日の睡眠不足で夕方出かけようと思ってたけど
向かっている電車でグー、グー。
乗り過ごしてしまい、私のステイ先で降りる始末。
でも、眠たかったから仕方ない。
帰宅した途端すごい勢いで寝た。
しかも、まだ寝れそう…。
ここで誘惑に負けたら待ち合わせに遅刻しちゃう。
お風呂に入ろう…

モゲより
おはです!
昨日は本当にいろいろありましたが
書けないのが残念。
更新が少ないと思われるでしょ?
モゲのエネルギーが切れやすいので
やんわりやってます。

昨日と今日は待ち合わせに問題(私を含む)がある課。
もちろん、部長はオレだせ。

瞼が愛しあっている
愛しあう二つは切り裂く
時間という壁

二人は一瞬重なったかと思うと、
余韻も感じることなく、また離ればなれ

瞼ってマブタなんだが、
目の蓋って意味だよね、ね、ね?

なんかそれ言っちゃとおばちゃん困ったなぁ〜って
感じの名前であります。

被せるとか、覆うとか…しないトコが潔いのか?

そんなこと書いてるまに準備しろよ、うっかり!!!
では、みなさま、バタバタと迎えた朝ですが
ネットとは離れた生活になりますので
その辺りのところは、ウフフ…アハハ…であります。
戻りは月曜日、その日までごきげんよう!
0111



モゲより
眠い…
明日の朝は相当早起きしなくてはいけない。
あと二時間くらいで起きないと。

床作戦しかない。
飛行機に乗れるだろうか?

ミユキちゃん、私のラヴハンドルは触らないで
忙しい、明日から横浜ステイなので
走り込みをしなくては。
夜中に走っていれば、数キロは落ちるかも???

はぁ〜〜不摂生…それは私のこと?
      はぁ〜〜ブーはオレのこと?
   はぁ〜ポニョはワシのこと?

仕方ない、お洋服は息を止めて着よう。
トモと会うのは2分が限界かもしれない。

今から肺活量の練習をしようと思っても
間に合いそうもない。
私が顔を赤くして、消えても
その辺の事情は、やさしく汲み取ってクレ、トモよ。

時間を考えて動くのがとても苦手で
しかもま〜〜〜〜〜ったくわからない場所。
トモから、時間と場所を教えて、と言われても
“他の人に訊いてください”と思わずいいそうになる。

そんなヤツです。

「ぼんやり」が座右の銘。
0110



モゲより
きれいな夜空。闇の紺色と雲がなんとも言えない。
モゲなんで、お見せできないのが残念。

シカオちゃんの「夜空ノムコウ」の名曲を
人に聴こえないよう
口ずさみながら帰ります。

後は試験に向かって走るだけ
疲れた…本当に疲れた。

第一はまだしも、第二はちょっと自信がないなぁ。
また戻って来るんだろうか「D」で。

やっとで終わって、気持ちもちょこっと落ち着いたのに
目の前には苦い薬。
0108

飲んで寝ないとイカンよね?


風神来襲
福岡は強風、そしてまた強風。
これは風の神様が遊びに来たとしか思えないのであった。
なので、福岡市民代表としてお迎えしなければ
ケーキだって、クッキーだって、餅だって出さないと。

敬意を表すために、精一杯マウスを動かしてみた。
凄みに欠けるとこもあるが、そこはヘボなので。
0107

何がなんだか?と思われるでしょうが
テキストで頭が朦朧としている…答えはそこにあるようです。




消化活動中
基本的には日記は毎日なんだけど
ちょっとレポに火が付いており
恋の炎のようにお尻が燃えておる。
炎上と書いてももいい、いや言い切る勢いだ。

なので、更新がヘボ(これ以上のヘボはないけど)く
なるでしょうが、気長に待っていただければうれしい。

“あ〜〜うっかりさんは、お尻の消化活動に忙しいのね
んま、これは一つ地元の食べ物でも送ってあげようかしら?”
と、慈愛に満ちた気持ちになられましたら
是非ください(ポラギノールはいらないです)。
0105

尻の話しばかりで申し訳ないので、
口直しの一枚はコレ↓。

知り合いのダーリンが志免に住んでいるらしく
わざわざ送ってくれた。
ライトアップの勇者。来年は私も行きたいなぁ〜。
2007

尻の後の登場だと、感動が今一つだろうか?

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。